結婚式・披露宴のビデオ撮影・編集(DVD・ブルーレイ)

ABS アイチ ブライダルビデオ サービス

    百聞は一見にしかず。。。問い合わせは、
フリーダイヤル 
0120-999-312
留守電の際は、こちらから折り返しご連絡します
メールabs2012asa05z@keb.biglobe.ne.jp 

ABSのブログ

TOP

撮影に際して


料金表(エコノミー)
料金表(スタンダード)
料金表(DX)
料金表(SP)

DVD・ブルーレイ


お得なセット

自宅への出張撮影

生い立ちビデオ(プロフィールビデオ等)

プロジェクターレンタル


当日ビデオエンドロール

お手軽な写真


過去の主な実績

お客様の声 



結婚式のビデオ撮影を行う会社・個人のホームページ

結婚に関するリンク
(司会、写真、式場、ブーケ、花、ヘアメイク、着付け、結納、ギフト、ほか)


幼稚園・保育園の卒園式・生活発表会などの撮影







☆リンクはフリーですが、
トップページへ

☆著作権は、尊重してください






<自宅への出張撮影について>


結婚式の当日の、ご自宅の雰囲気を、まさにドキュメンタリーとして撮影していきます。
  • 新婦がご自宅で、メイク・着付けをされる様子
  • ご近所の人やご友人がやってきてお祝いの言葉をかけている様子
  • 親戚の人が慌しく行ったり来たりしている様子
  • 新郎が正装で迎えに来たときの様子
  • または、新郎もいっしょに着付けをしている様子
  • 新婦が両親に挨拶をしている様子
  • ご自宅を出るときに、ご近所の人に見送られている様子
  • 「菓子まき」の様子(このシーンは新郎新婦は当日は見れず、後からビデオでしか見れませんので好評です)
  • 新郎の家で御仏壇参りをしている様子
  • ・・・など「笑顔」を中心に撮影していきます

 《通常の移動・撮影パターン》
  花嫁宅(メイク風景・菓子まき等)
       ↓
  新郎宅(御仏壇参り・お披露目)
       ↓
  結婚式会場・・・神社
       ↓
  披露宴会場(ほとんどは結婚式会場と同じところ)



○「菓子まき」
・・・名古屋を中心にその周辺の尾張地区、岐阜・三重でみられる習慣。お嫁さんが実家を出た直後に、お見送りにきてくれた人たちにお菓子を振舞う。

 その振舞い方がユニークで、屋根の上や2階の窓から、ダイナミックに投げ配る。受け取るほうも袋持参(ゴミ袋程度の大きさ)が礼儀?。 お菓子を奪い合う様はあたかも「餅投げ」のようで、初めて見た人は、そのエネルギッシュな様に感動すら覚える。

 もっとも、名古屋市内の都市部では、住宅事情・交通事情のためか、現在ではあまり見られない(マンションでは菓子まきができない。交通の往来が激しいところでは危ない。・・・)。また同じ愛知県でも三河地区は菓子まきではなくお菓子(通称・嫁菓子)を手渡しする程度。

→菓子まきの現在・・・新婦宅等でされなくなったかわりに、結婚式場での演出のひとつとして行われるようになった。
例えば、挙式が終わった後であったり、披露宴終了後であったり、まちまちだが、二階のテラスから庭に向かって投げるとか階段からホールに向けてなげるとかしたりする。
 名古屋人としてはいささかの「違和感」があるが(本来の菓子まきとは違う!!)、餅まき同様盛り上がるし、遠方の人も喜んでいるので、多くの結婚式場で取り入れられている。


○「新郎の家の御仏壇参り」
・・・新郎の家のご先祖様に嫁入りの挨拶をするということで、結婚式の前に新郎の家の御仏壇に新婦がお参りをする習慣  挙式の当日、紋付はかま姿の新郎が新婦の家に迎えに行き、新郎の実家に連れて行く。御仏壇参りがすんだ後、近所の人にお嫁さんのお披露目をする。「今度来たお嫁さんです。よろしくね」という感じ。そのあと結婚式場へ向かう。

 時代の流れか昨今では、新郎新婦が直接結婚式場に来て着替えてしまうため、この御仏壇参りをするカップルは少なくなってきている。しかし、新郎新婦のお母さんにこの慣習のことを尋ねると大半の人が「私のときはやったわ」と答える。

 ある銀行の統計によると、今でも愛知県で結婚するカップルの1割がこの古き伝統を守っているという。なかなか趣のある風習である。(着物姿で移動を繰り返すお嫁さんは大変だが・・・)

 コース

撮影料金

備 考

JS1

 30,000円

挙式披露宴のビデオ撮影を行う場合のオプションです。挙式の4時間前から撮影開始です。
それよりも撮影開始が早くなる場合は、30分毎に5,000円で対応します。

JS2  69,000円 ・自宅の撮影のみに伺う場合(dvdで納品
・目安は4時間までです。それよりも長くなる場合は、30分毎に5,000円で対応します。
(新婦宅の撮影のスタートが午前8時より早くなる場合は、早朝料金が発生します。+5,000/30分)


新郎新婦をはじめご両親は、当日はいろいろと忙しく、
結婚式の余韻とか雰囲気とかを感じる暇もないのが実情です。

後日、ビデオを見ながら、「ああ、こうなっていたんだ」と感心したり、
「こんなこともあったんだ」などど笑ってみたりして、結婚式の当日を振り返るとともに、
「結婚したこと」をしみじみと実感していらっしゃいます。

たちは、写真とはまた違う味を持つ「ビデオ」というツールを使い
お二人のお役に立ちたいという気持ちで、記念日の記録を残すお手伝いをしております。



  • 交通費は、名古屋駅を出発点として計算します
  • また、エリアにかかわらず駐車料金が発生した場合は、実費のご負担お願いしいます

消費税はすべて外税方式です