はじめまして 投稿者:バリアント 投稿日:2003/02/21(Fri) 16:37 No.423

素人ですんまそん。セストレンのエラー排除におけるツヴァイのドラゴンの誕生とアインのドラゴンとの繋がりはわかったんですけど、アインのエンディングでドラゴンはその力を使い尽くし塔の封印につとめたと思いますが、結局ドラゴンはどうなったのでしょうか?
あと、AZELのドラゴンはどっから来たんですか?

Re: はじめまして ジムザク - 2003/02/21(Fri) 20:09 No.424

推測ですが、ドラゴンは塔を封印してカイルと別れた後、休眠状態に入ったと思われます。

AZELでのドラゴン出現については、エッジのいた発掘所にドラゴンのレリーフがありましたから、ひょっとしたらドラゴンは発掘所にレリーフとなって休眠し、エッジがピンチとなった時に覚醒して出現したのかもしれません。

Re: なるほど! バリアント - 2003/02/21(Fri) 20:43 No.425

んと、じゃあアインのドラゴンもレリーフみたいになってるんでしょうか?
そーいえば、エレベーターの前で高く見上げるとありましたね、レリーフ!なるほど、ありがとうございました。

Re: はじめまして エヴレーン萌え - 2003/02/21(Fri) 20:57 No.426

はじめまして。

自分は、AZELのベースウィングの体型が
クーリアとはかけ離れていることから(後ろ脚が翼)
一度肉体を捨て、何か別の攻性生物の身体を使い
復活したのではないかと妄想しています。

Re: おー バリアント - 2003/02/21(Fri) 21:43 No.427

確かに、セストレンに唯一対抗するのがソロウィングで、ZWEIではクーリアを媒体として成長し、ようやくもとの姿に戻れたのに対し、AZELでは休眠から目覚めたベースウィングの時点で完全にドラゴンの姿をしていて、ライトウィング→ちびラギと融合→ソロウィングという過程から、クーリアではない別の攻性生物の体を使ったっていうのは納得いきますね。

Re: んー バリアント - 2003/02/21(Fri) 22:37 No.428

しかしそーなってくるとまた素人的疑問が…。
ソロウィングの情報がクーリアに宿る→シェルクーフ起動などの影響で変種が大量発生し、たいていは殺されラギのみが成長→本来の姿ソロウィングになりガーディアンドラゴン撃破、シェルクーフを封印しドラゴンとその媒体となったちびラギのレリーフが残る→帝都沖の塔起動によりEINで復活→ドローンを乗せるもあえなく死亡→カイルを乗せプロトタイプドラゴン撃破、塔を封印しレリーフが残る?→ここで別の攻性生物に宿るかなにかしてベースウィングになりAZEL発掘所にレリーフとして残る?→アゼル強奪などにより復活→ライトウィング→ちびラギと融合しソロウィングっていうふうに考えがいったんですけど、ど〜なんですかねー?

Re: おし バリアント - 2003/02/21(Fri) 23:01 No.429

自分なりの結論!
ZWEIで、本来同一だったのにちびラギとソロウィングは分かれてレリーフ化し、EINでブルードラゴンのみ復活するも、ちびラギがいないからバーサークは使えない。EINで塔を封印するが、そこにはレリーフ化せず、情報のみ(塔封印によって肉体はほろんでしまった)発掘所、ゲオルギウス地域まで戻る。再びシェルクーフにレリーフ化してもいいのだけれども、アゼルの存在を察知し、発掘所を選ぶ。しかし、もはやブルードラゴンの形を保つことができず、ドラゴンの最も基本的な姿であるベースウィングまで退化してレリーフ化!
どーでしょう?

Re: まずい… バリアント - 2003/02/21(Fri) 23:43 No.431

勝手に妄想が進む…。
つまりEINのオープニングに登場するブルードラゴンの元乗り手は、アゼルのようにシェルクーフに封印されていたドローンで、でも、セストレン直轄のシェルクーフ内に反対派のドローンが存在するとは思えないのだけれども、シェルクーフはZWEIで封印されているし、ドラゴンの洗脳能力(笑)を用いることで、ドローンは一時的に仮のドラゴンの乗り手となるが、死んでしまい、絶対の客人が宿った真の乗り手であるカイルに託した!
これはかなり無理があるなw

Re: はじめまして エヴレーン萌え - 2003/02/21(Fri) 23:50 No.432

自分としては、ORTAのドラゴン以外は
攻性生物の身体を使って復活してて、
過去の肉体であるレリーフと接触することで
遺伝其を取得、過去の戦闘力を取り戻すことも
できる・・・って感じかなぁっと。

AZELでは発掘所のレリーフから復活したと
考えるのが1番自然ではあるんですが、
それだと、ドラゴンが下から飛んでくるほうが自然だし、
ガッシュの話によると、ドラゴンが封印した塔は
EIN、ZWEI以外にも沢山あるような感じだから、
レリーフがいっぱいあってもいいかなーっと。

答えがでないのが楽しいw

Re: そーか バリアント - 2003/02/22(Sat) 00:34 No.433

塔はいっぱいあるのか!まだまだ考えが甘かった。ZWEI、EIN、AZELだけしか考えてなかった。全くかけ離れた地域や過去にもいろいろあっておかしくないですしね。そーなるとまた想像の幅も広がるし、EINの元乗り手の記憶回想シーンで、『奴を行かせるな。行けば再び』っていうのも想像できそうな気が…。でも定説とは全然違うんでしょうけど。

勢いで語りまくってしまい、おはずかしい…。

でも勝手に色々想像するのは楽しいですね〜。

Re: はじめまして  - 2003/02/25(Tue) 19:17 No.434

#久々の登場な気が(汗

アインのドラゴンはエンディングを見る限りレリーフになってませんね。
OVAなんか、元気に飛び去っていきますよ(汗)。
ドラゴンは、基本的には無補給の長期戦を強いられるわけで、戦いが一旦
終わったら肉体を捨て、また新たな肉体を得て復活する、ということは
確実なんですが、それがどのような形で行われるかが全く不明です。
例えば…

遺跡を封印(レリーフ化)→
時期が来たら世界回路の裏道(笑)を通って任意のレリーフから復活

ってのはまあまあいいですね。で、復活に使ったレリーフの遺伝基の状態、
によってドラゴンの姿が変わる。損傷が激しい場合は遺伝基を切り貼りして、
ちょっといびつになったりとか(爆)
AZELのドラゴンは、元々ソロウイングの遺伝基の一部がないか、レリーフの
風化によって一部が欠損していて、ちびドラゴンがそれを補ったと考えられます。
アインのブルードラゴンは、最初に出てくる遺跡から目覚めたかもしれません。
あの遺跡は「竜の遺跡」と呼ばれ、青いドラゴンが眠っているという伝説も
あったそうです。(ただしこの情報の信憑性は?な部分がある)

大問題なのは、レリーフがいっぱいあることです。ドラゴンが初めて登場するのは、
帝國歴71年。AZELまでに限定すれば、50年で3回ドラゴンが出現したとされて
います。それを前提にすると、レリーフがいっぱいあるのはおかしいです。
名もなきドラゴン乗りが50年間にたくさんいた、と考えればいいんでしょうが、
もしそうなら帝國さんも気付くだろ、と思うんですよ。後「名もなきドラゴン乗りの
日記」が出版されてないとかね(笑)
それに、AZEL最初の遺跡や、ゾアの森紅き遺跡をドラゴンが50年の間に封印したと
したら、普通気付くだろ(特にゾアの連中が)って思うのです。

Re: はじめまして エヴレーン萌え - 2003/02/25(Tue) 22:19 No.435

自分もレリーフから復活するものだと思ってたのですが、
それだと、シェルクーフにレリーフが残ってる(未使用?)
のはなんかおかしいし・・・。
あの時点で他にレリーフがあるとは考えにくいし。
そこで、ドラゴンは毎回他の攻性生物の身体で復活してる
という説をとりました。
これだと、AZELでレリーフを使ってブルードラゴンに
進化できるのも説明しやすいと思うのですが。
問題は、アインのドラゴンが自力でブルードラゴンまで
進化したっぽい事になること。

謎の人、頑張ったんだなぁw

Re: はじめまして 芹ヲ - 2003/02/26(Wed) 02:35 No.436

そういえば、レリーフがいっぱいとう話は何に載ってたんでしょうか。
自分アゼルの攻略本とか持たないのでわかりません。

まあそれは置いといて、ドラゴンが帝国史以前にも活動していた
ということは無いのでしょうか。
改めてアゼルのラストあたりを見たのですが、
数千年の使命がどうのと言っているのに
実際にはここ50年しか活動していないというのは変です。

Re: はじめまして エヴレーン萌え - 2003/02/26(Wed) 22:25 No.438

レリーフがいっぱいという話は載ってませんが、
ガッシュが塔とドラゴンについて語るシーンで、
バックにレッドウィンド版のレリーフが写ってたり、
ガッシュの話自体も、いかにもドラゴンは沢山の塔を
封印してそうに聴こえるし、レリーフがいっぱい存在する
可能性もあると思います。まぁ、推測の話ですが。

ドラゴンがドラゴンとして活動し始めたのは
ZWEIの話からなのは間違いないかと。
おそらくそれまでの、セストレン内で
塔破壊プログラムとして活動していた時間も
含めて数千年と言っているのだと思います。

塔破壊プログラムを駆除するのに何千年も
かかったと言うのもよく考えたら凄いなぁ。
時限式のウィルスみたいな物だったんだろか。

Re: はじめまして 芹ヲ - 2003/02/26(Wed) 23:03 No.439

資料系はオルタの攻略本以外持っていないので確信はできないのですが、
ゲーム中で見た限りではツヴァイのラギが最初の塔破壊型ドラゴン
というわけではないように思います。

過去多くの塔がドラゴンによって封印されているということを
シーカーは確認しています。
しかしそれが何時どのように行われたかについては分かりません。
これはそれらの塔がシーカーの活動以前から
すでに封印状態にあったことを意味しています。

人間の記録が残っているはるか以前から
ドラゴンとセストレン−塔との戦いは続いていたのではないでしょうか。

Re: ん〜 バリアント - 2003/02/27(Thu) 00:26 No.440

ZWEIを見る限りでは、それが初めてのドラゴンのような感じがするけど、シーカーの話からするともっと前からドラゴンが活動していた。その場合、年表に書かれていないことから、少なくとも帝国暦前80年よりも昔のこと。すると絶対の客人である私達プレイヤーの関与なしに同じようなことが何度も起こっていたってことになるんでしょうかね?

でも、ことあるたびにレリーフから復活できるならZWEIもレリーフ使えばいいじゃんってことになるし、結局矛盾しますね。そこで毎回攻性生物の体を使ってるっていうのはいいと思いますが、最初からベースウィングのような完全なドラゴンの姿になれる攻性生物やEINは謎ですしね〜…。

過去の戦いでドラゴンが消滅してしまい(情報も)、そこで新たなコンピューターウイルスのようにセストレン内に情報が復活したのがZWEIとか?

Re: はじめまして エヴレーン萌え - 2003/02/27(Thu) 03:37 No.441

>これはそれらの塔がシーカーの活動以前から
>すでに封印状態にあったことを意味しています。

単純に、ZWEI以降にゲームでは語られてない
活躍が沢山あると考えるのが自然だと思うのですが・・・
そうすると、シーカーや帝國の情報収集能力は
貧弱ってことになってしまいますね。

<ここから新しい?説>
ZWEI以前に塔破壊ドラゴンの活躍があったとすれば、
それはやはり、旧世紀の末期ではないでしょうか。
塔破壊派が作り上げた唯一のドラゴンが、
塔維持派を相手に奮戦し、いくつかの塔の封印に成功、
その後、なんらかの方法でセストレンに進入、
塔破壊プログラムとしてセストレンに
寄生することに成功した・・・
そんな物語があったのではないでしょうか。
なんだか、ゲームにしやすそうな話なので期待w

<ここからイヤな想像>
カイルもランディもドラゴンも封印した塔も
絶対の客人の数だけ存在するとかいうオチだったりして。
そういえば、AZELの回想シーンで、
ガーディアンドラゴンと戦ってるのはブルードラゴンなのに
レリーフになってるのはスカイダートだったりしたし・・・

Re: は〜 バリアント - 2003/02/27(Thu) 19:01 No.443

なるほど。いろいろな可能性が…。

しかもスカイダートのレリーフだったのか…。てっきりブルードラゴンだと思ってました。

このへんは難しいですね〜

Re: はじめまして ジムザク - 2003/02/27(Thu) 23:47 No.444

ZWEI以前に破壊派側のドラゴンが活躍した場合、そのドラゴンはセストレンに侵入したドラゴンとは別の個体かもしれません。
個人的には維持派が塔防衛用にドラゴンを少数生産したように、破壊派もある程度ドラゴンを生産したと思っています。
セストレン打倒という極めて困難な目的を達成するためには、複数のドラゴンがいたほうが任務達成の確立も高まると思いますし・・・。

Re: はじめまして エヴレーン萌え - 2003/02/28(Fri) 00:05 No.445

>複数のドラゴンがいたほうが任務達成の確立も高まると
>思いますし・・・

おお!いいっすねそれ。

「一騎でもいい! セストレンに辿り着くことができれば、
 この戦い我々の勝利だ!!」

「こんな作戦で未来が救われるとは思えない・・・
 だが今は未来へ可能性を残す為に戦おう。」

そんな塔破壊派上層部と一兵士の意識の差があってほしいw

毎度長文&妄想全開です(^^;) チマ - 2003/02/28(Fri) 01:07 No.448

うわ、もりあがってますね(^-^)
私もみなさんの意見を読ませていただいて思い浮かんだことを投稿させていただきます。

以前こちらのBBSで、影様が『ドラゴンは使命がない時
何をしているのかは、
大きな謎の一つです。個人的には、レリーフにドラゴン
としての個体を残しておき、
魂(塔破壊の意志)は塔と遺跡を結ぶネットワーク上に
寄生しているのではないかと思っています。』
(NO.334より抜粋)と発言されていたことにも影響を受けているのですが(汗)

「ZWEI」でラギがレリーフ化したのは単にシェルクーフの
封印だけが目的でなく、再び情報体に戻りシェルクーフを
端末にしてセストレンに対しハッキングを仕掛け、セスト
レン内にドラゴン専用のネットワークを形成するためだったのかも。
その結果としてすべての遺跡にドラゴンレリーフが現れ、
ドラゴンは任意の場所から実体化できるようになったのでは
ないでしょうか。

たしか、ゲーム内でガッシュは「過去にすべての遺跡はドラ
ゴンによって封印された形跡がある」というようなことを
述べていましたが、その過去が具体的にどのくらい前かは
述べられていません。シーカーがドラゴンと絶対の客人に
ついて解明したのはランディ加入後のようですし、それから
ドラゴンに重点をおいて遺跡調査を行ったとしたら、ガッシュが
述べたような調査結果が出ることもあり得ると思います。

「アイン」ではソロとプロトの出現に帝都の塔が呼応、
Dユニット01・02の起動を確認したのち〈最終プログラム〉を
実行しようとしていました。
プロトの形態はAZELのソロウイングで心技系にモーフィング
することでも、あらわれます。
「アイン」で実体化する前にセストレン内でセストレンエクスシスと
情報体ドラゴンの激しい戦いがあり、ドラゴンはエクスシスに
機能の一部(バーサク能力)を奪われ、それがプロトとして実体化し、
「ZWEI」でドラゴンがやったように外部からの干渉によってドラゴン
自身とせっかく作ったドラゴンレリーフのネットワークを破壊される
危機に陥ってしまったのではと思います。
プロトの塔への接触と〈最終プログラム〉の実行を止めるために、
ドラゴンはバーサク能力なしで精一杯の強さに実体化して、
プロトを追ったのではないか。
あの謎の乗り手がいった「行けば再び....」というセリフは、
プロトを止めないと、ドラゴンという世界管理破壊の意志が消滅し、
旧世紀末期のように再び、世界管理賛成派が勝利してしまう
という意味にとってみました。
「アイン」でもドラゴンはきわどいところでプロトを倒し
(バーサク能力を奪い返し)エクスシスのあやつる塔が
〈最終プログラム〉を実行するのを防いで再びレリーフ化し、
アゼルが発掘されるまで実体を持ったドラゴンとしての活動を休止したのではないか....。

勢いだけで書いていますので(汗)、オフィシャルに反する部分も
あると思いますがこんな感じに考えてみました。それでは失礼しますm(_ _)m

Re: いやはや バリアント - 2003/02/28(Fri) 22:03 No.451

みなさんの意見につくづく感心します。

ソロウィングという名前から初めからたった1騎しか存在しないと思っていたのですが、そーゆー考えもありですね。

シェルクーフを封印することで全ての遺跡にレリーフが現れた。いいですね。頭をたたけば…ってやつですね。それにソロウィングが標準形態のブルードラゴンの他4形態になれることを、ただのファンサービスではなくちゃんとした意味があるなら、そう考えることができますね。

そーいえばレッドウィンドよりアルマナイトのほうが形態的に上位なのにソロウィングがなれないのっていうのは、定説ではどーなってるんでしょう?

疑問 芹ヲ - 2003/03/01(Sat) 04:23 No.453

ZWEIのラギが最初に肉体を持った塔破壊ドラゴンの姿である、
というのは何を見ればいちばん分かりやすいでしょうか?

私はこれが分からないのでZWEI以前の時代の塔破壊ドラゴン
というのを考えてしまいます。

Re: はじめまして ジムザク - 2003/03/01(Sat) 08:31 No.454

>ZWEIのラギが最初に肉体を持った塔破壊ドラゴンの姿である、
>というのは何を見ればいちばん分かりやすいでしょうか?

パンツァーシリーズに登場した塔破壊ドラゴンに限定するなら、最も年代の古いZWEI(帝国暦71年)のラギが最初に肉体を持ったドラゴンになると思われます。(最新作ORTAは帝国暦156年)

ZWEI以前のドラゴンですが、ZWEIの攻略本によると、ラギの誕生前からドラゴンの伝承が存在したようですから、推測ですがZWEI以前にも塔破壊ドラゴンはいたのかもしれません。

Re: はじめまして エヴレーン萌え - 2003/03/01(Sat) 12:58 No.455

>ZWEIのラギが最初に肉体を持った塔破壊ドラゴンの姿である、
>というのは何を見ればいちばん分かりやすいでしょうか?

AZELのVSセストレン戦で見られる回想の流れを見るかぎり、
排除された塔破壊プログラムが最初に宿ったのはラギだと考えるのが
1番自然だと思います。まぁ、話の流れからの推測なので、
ラギ以前にも肉体があったという可能性が無いとは言い切れませんが。

あと、シーカー達の資料(AZEL攻略本)でも、
ラギ=最初の塔破壊ドラゴンとして扱われています。

論点を整理  - 2003/03/01(Sat) 21:40 No.457

論点を整理してみる。

1.ソロウイングは長期単独行動なので、遺跡を封印するたびに肉体を
 捨て、肉体はレリーフとして残る。これは多分確実。
2.復活する時、レリーフを使って復活するという説と、攻性生物に
 寄生して復活するという説がある。レリーフ説は、最後に封印した
 レリーフから復活するという説と、任意のレリーフから復活できる
 説がある。
3.ガッシュ曰く「過去にすべての遺跡はドラゴンによって一度その機能を
 奪われている(うろ覚え)」。AZEL最初の発掘所と紅き遺跡のレリーフは
 この一環だろうか?それにしても「すべて」は聞き捨てならねえ。
4.ドラゴンが出現したのはORTAを除いて3回。AZELではレリーフ作って
 ないので、多くともレリーフは2つだけのはず…。「全ての遺跡」は
 ともかく、AZEL最初の発掘所と紅き遺跡のレリーフはいつできたのか。
 50年間でドラゴンの出現がもっと多かったかもしれないが、記録に残って
 ないのは変だし、紅き遺跡が最近まで活遺跡であったなら、ゾアの街の
 連中が困っただろうけどその記録もない。
 帝國歴71年以前にラギ以外のドラゴンがいたという説は、完全に否定できないが
 話の流れからいえばちと無理がある。じゃあ…旧世紀?

>チマさん
>ドラゴンはエクスシスに機能の一部(バーサク能力)を奪われ、

おお!これは思いつかんかった。
私なんかは「バーサクないのは仕方ないね、シリーズ最初だから」
とか考えてました(死)。なので、

>バリアントさん
>レッドウィンドよりアルマナイトのほうが上位なのにソロウィングがなれない

というのもあんまり考えたことないです。プロトやスカイダートを操作できる
なんて最高のファンサービスだね、とかいって。あ、レリーフからラギ君が
出てくるのも単なるファンサービスと思ってました(死)
で、レッドウィンドですがなぜ攻撃型?という声多数です。攻撃型に相応しいのは
スカイダートなんでしょうがこいつは機動型ですしね。
攻撃型=赤=レッドウィンドなんじゃないですか?w(アルマナイトは地味)

Re: さすがですね バリアント - 2003/03/01(Sat) 23:33 No.458

自分は頭こんがらかりそうです。

確かに塔破壊ドラゴンの個体がEIN、ZWEI、AZELの3体とするのが話の流れ的に自然なのですが、ガッシュ師の言葉と帝国の情報収集能力を信頼し、それに3体だけだと、旧世紀の破壊派の連中が塔破壊ドラゴンを創るなどの抵抗を始めて、数千年後にそれがZWEIで初めて実現したことになり、実現までの期間があまりに長すぎること、旧世紀が滅んだのはやはりドラゴンが活躍したと考えていたので(これは考慮の余地ありありですが)、ZWEI以前のドラゴンの存在を自分は支持します。

バーサークやちびラギ、ソロウィングの変形は影殿のように考えるのが普通ですが、なんとかいい感じにこじつけでもできたらいいですね。

自分もチマさんのバーサーク能力=プロトタイプの考えは素晴らしいと思いました。

Re: はじめまして ジムザク - 2003/03/02(Sun) 00:01 No.459

>レッドウィンドよりアルマナイトのほうが形態的に上位なのにソロウィングがなれない

個人的にはブルードラゴンが「あるべき姿」と言われる最強形態なのも意外でした。ブルードラゴンはパンツァーシリーズをプレイするきっかけになったほど好きな形態ではありますが、AZELのパンツァーウイング以降の形態と比較すると古い形態に見えてしまうので・・・。

ところで、ソロウイングに進化してもセストレン侵入のシーンのムービーはアームウイングしかありませんが、この場合史実ではエッジのドラゴンの進化はアームウイングで終わったのでしょうか? 個人的にはせめてライトウイングまでのムービーは入れてほしかったのですが・・・。

Re: はじめまして ジムザク - 2003/03/02(Sun) 00:29 No.460

あと、ZWEIでのブルードラゴンの能力が第4形態アルマナイトに劣るのもショックでした。
一応、パンドラボックスを使わずにプレイすれば、ブルードラゴンはスカイダートの最大ロック数(12回)と体力を受け継ぎますが、それでも移動スピードはスカイダートよりも劣りますし・・・。
単なる推測ですが、ひょっとしたらパンドラボックスのブルードラゴンの能力は1の時点での能力なのかも。バーサークが無いとはいえ、ちょうど1のブルードラゴンの最大ロック数も8ですから。

Re: ふ〜 バリアント - 2003/03/02(Sun) 01:15 No.462

もう一度レスを読み返したのですが、自分の意見があまりに稚拙ではずかしいです・・・・・。

個人的にはNo.441のエヴレーン萌えさんの〈ここからが新しい説?〉がとても好きです。

自分もAZELのセストレン侵入時のライト、ソロウィングのムービーがほしかったです。(容量不足?)ソロウィングになるにはアームウィングの後さまざまな工程をとりますが、果たしてこれから塔に乗り込むぞっていうときに、エッジ君が発掘所、シェルクーフ、ゾアの森に行くかどうか…。(RPGプレイヤーとしては一度行った所にまた行ってみるという行為は必須ですが)まー、エッジ君も今までドラゴンユニットを手に入れてきて、なんかあるなと思って発掘所に戻ると思います。そして2ヶ所のレリーフを思い出してソロウィングになったのでしょう。それになんといっても私達絶対の客人の導きがあるのだから。

自分はZWEIの各ドラゴンの能力についての知識がないので教えてほしいんですけど、AZELのソロウィングの各形態を能力的に説明できないのでしょうか?例えば標準型のブルードラゴンはZWEIでも能力が平均的であるとか、機動型のスカイダートはZWEIで最もスピードが速いとか、攻撃型のレッドウィンドはアルマナイトなどより攻撃面において突出しているとか、残りも同じように…。

Re: はじめまして エヴレーン萌え - 2003/03/02(Sun) 02:57 No.463

ZWEIのドラゴンの能力は、

<ブリゲードウィング>
ZWEIを普通にプレイした場合の最終形態。
BOXゲームのドラゴンを除けば最高の耐久力。
AZELで防御型なのも納得できる。

<スカイダート>
ZEWIの隠し形態。特定の条件を満たすと進化できる。
ロックオン数が12と多い他、動きが異常に素早い。
AZELで機動型なのも納得できなくもない。

<ウィンドライダー(レッドウィンド)>
ZWEIの第3形態。なぜか2種類の呼び名がある。
成長途中の形態なので能力的には全体的に低めだが、
ゲームクリアまでに絶対到達できる形態であることや、
ZWEIのパッケージ等にも多く描かれていること、
シンプルながら完成度の高いデザイン、
ブルードラゴンと対照的な赤い身体などから、
ZWEIのドラゴンの代表格として扱われることが多い。
でも、AZELで攻撃型なのはファンサービスとしか・・・w

<アルマナイト>
ZWEIの第4形態。
成長の分岐はウィンドライダーで発生するため、
スカイダートに進化する場合は見ることができない。
能力は平凡で、見た目も特徴が無い。
恐らく、パンツァー史上もっとも印象に残らないドラゴン。

<ブルードラゴン>
EINのドラゴン。ZWEIでは特定の条件を満たすことで、
VSガーディアンドラゴン戦時に進化。
機動性能以外はスカイダートと同等の能力を持つが、
ガーディアンドラゴンに倒されコンティニューすると、
耐久力、ロックオン数が低下する。
また、BOXゲームで選択すると初めから弱い。

<プロトタイプドラゴン>
誰もダークドラゴンとは呼ばないEINのラスボス。
ZWEIのBOXゲームで自機として使用でき、
異常なバーサクケージの長さを誇る。
また、EINのオープニングムービーでは、
ヴァドらしき攻撃を使用しているので、
AZELで心技型として登場するのも理解できる。


まぁ、問題はウィンドライダーだけですねw

Re: うわ! バリアント - 2003/03/02(Sun) 04:09 No.464

とてもわかりやすい説明ありがとうございます!!
自分はAZELをやった後ZWEIを買ったので、BOXゲームばっかやってたもんで…。

そーなんですか。隠し形態(実際は本筋の形態であると思いますが)になるには、アルマナイトは経由しないんですね。確かに説明書にもレッドウィンド→スカイダートっていうふうに描いてありますし。そう考えるとアルマナイトはいりませんねwそれにZWEIのドラゴンっていったらレッドウィンドかスカイダートを思いつきますし。しかもアルマナイトのほうが逆にドラゴンっぽくない気が・・・・。

おかげでソロウィングの各形態の理由がわかってとてもすっきりしました。ありがとうございます。

Re: はじめまして エヴレーン萌え - 2003/03/02(Sun) 19:28 No.466

ちなみに自分は、ブリゲードウィングに萌え萌えです。

初めて見た時の異様さと、見慣れた時の可愛らしさ、
首が短すぎて背中にしか乗れないお茶目さ、
ガーディアンドラゴンと並んでも遜色の無い圧倒的なボリューム感、
そして、BOXゲームで地上を走らせた時の一生懸命さ・・・。

対抗できるのは、グライドウィング第4形態くらい。

Re: あらためて バリアント - 2003/03/02(Sun) 21:46 No.467

影殿の論点整理2において、最初自分はZWEI、EIN、AZELをなんとか一本に繋げようとして、ドラゴンは最後に封印したレリーフから復活するというこじつけを思いつきましたが、やはり任意のレリーフから復活するのが自然な考えだと思います。(攻性生物を媒体にするにもレリーフがなんらかの影響があるような気がします)

第一、EINでブルードラゴンとプロトは、オープニングの竜の遺跡から復活したと考えるのが本筋だと思います。アトルムドラゴンが発掘所遺跡から復活したのかどうかは疑問形ですが…。しかしアゼルが封印されてたことを考えれば可能性はあると思います。


フローターのホーミングレーザー 投稿者:ジムザク 投稿日:2003/03/02(Sun) 10:31 No.465

AZELのウル遺跡にあったフローターは、プロトタイプドラゴンすら持たないホーミングレーザーを装備していますが、フローターはドラゴン型攻性生物の技術が使われているのでしょうか? それともフローターが作られた当時ホーミングレーザーが一般的な兵器だったのでしょうか?

あと、プロトタイプドラゴンはドラゴン系攻性生物にも関わらずホーミングレーザーを装備しなかったのはなぜでしょうか? たとえレーザーが効かない敵が相手でも乗り手のショットガンを使えばいいと思うのですが。

Re: フローターのホーミングレーザー バリアント - 2003/03/03(Mon) 14:28 No.469

自分勝手な想像ですが、フローターのような単純な機械にレーザーを装備させるのは比較的簡単な技術でできることだったのではないでしょうか?それよりも生物的要素の強い攻性生物にレーザーを装備させることのほうが困難だったのではないかと思います。その中でレーザーを装備したブルードラゴンは最高の技術の産物であったと。

プロトは心技型・バーサーク的要素が強いようですし。

Re: フローターのホーミングレーザー エヴレーン萌え - 2003/03/04(Tue) 03:17 No.482

兵器には役割というものがあります。

おそらくソロウィングは、対ドラゴン戦に特化した結果、
ホーミングレーザーを主力武器としたのであって、
ホーミングレーザーが最強最新の兵器だからという理由で
搭載されたわけではないのだと思います。
むしろ、旧世紀では一般的な武器であった可能性が大きいです。

プロトドラゴンは、ドラゴンなどの高機動兵器との戦闘よりも、
戦艦や大型攻性生物との戦闘に重点をおいて開発されたのではないでしょうか。


進化 投稿者:ストライプ 投稿日:2003/03/03(Mon) 18:15 No.470

バリアントからストライプに進化しました!w画像もガッシュから尊敬するランディ師に変えてみました。

まず私のドラゴン復活の疑問にみなさん長々と付き合っていただきありがとうございました。おかげさまで理解度が深まり進化に至りました。

そしてまたしょーもない疑問がうかびました。

AZELでライトウィングはゾアの森の遺跡のレリーフによってちびラギと融合したというのが定説になっているのだと思いますが、あのレリーフには他のレリーフには無い、ドラゴンの本来の力を取り戻すための機能みたいなものが備わっていたのでしょうか?でなければシェルクーフでちびラギが出てきたときに融合できたのではないでしょうか?

確かに壁に張り付いてるような他のレリーフとは違う容姿でしたが…。(台座の上でくるくる回ってましたっけ?)

Re: 進化 ジムザク - 2003/03/03(Mon) 22:08 No.471

攻略本によると森の遺跡のレリーフとは、ちびラギ(ドラゴンレリーフ)を置く台座と書かれています。森の遺跡のレリーフは複数のドラゴン系攻性生物を融合させる装置なのかも・・・

話は変わりますが、ちびラギはZWEIに登場したドラゴンの赤ん坊とも呼べる形態ですが、もしもランディとオルタがちびラギとドラゴン(ORTA形態)が同じ存在と知ったらきっと驚くでしょうね。

Re: 進化 エヴレーン萌え - 2003/03/04(Tue) 02:04 No.476

レリーフの力でちびラギと融合したのではなく、
あの2枚のレリーフ+ちびラギの遺伝情報を取得したと
考えるべきじゃないでしょうか。
おそらく、特殊な機能があったのは遺跡自体だと思います。


>もしもランディとオルタがちびラギとドラゴン(ORTA形態)が
>同じ存在と知ったらきっと驚くでしょうね

ランディもオルタも、いまさらそのくらいのことでは驚かないでしょうw

Re: 進化 ストライプ - 2003/03/04(Tue) 02:05 No.477

あー!そりゃそーですよね。遺跡全体にそーゆー機能があったんですよね。

あれ、結局シェルクーフのレリーフも遺跡のレリーフも消えてなくなっちゃったんでしたっけ?記憶がなくて…。

あの遺跡が、旧世紀でも重宝された機能を持っていたのか(セストレンの塔に近いし)、あるいはもともと大部分の遺跡にそのような機能が備わっていたか(シェルクーフは船だから)、どちらにしろすごい技術です。

あと、話題からそれますが、ランディのその後の経歴(いつごろシーカーに入ったかなど)と、シーカーがシーカーとして、組織的に成り立ったのって、いつごろだかわかりますか?

Re: 進化 エヴレーン萌え - 2003/03/04(Tue) 02:36 No.480

ランディもエッジと同じようにシーカーの監視下にあったと思うので、
シェルクーフ事変後、すぐにシーカーに招かれたではないでしょうか。
その後はスキアド・オプスの名を継いだことくらいしか解りません。

シーカーの設立した年代も不明ですが、
帝國もまたシーカーから分派したと言われているので、
帝國暦が制定されるよりはるか以前から、
シーカーは行動していたはずです。

Re: 進化 ストライプ - 2003/03/04(Tue) 05:07 No.485

なるほど。そーいえばエッジ、監視されてましたね。するとカイルも例外ではない…?となると閣下は、シーカー達の、塔に生かされるのではなく、自分達の力で生きてかなければならないという目的に可能性を見出せず、誘いを断り、さらに塔が帝国の手に落ち、今度こそこの星が破滅するくらいなら、再び塔の管理システムに委ねたほうがマシだと判断したのでしょうか?

もはや帝国を止めることはできない。仮にシーカーの言うことが実現できたとしても、人間は塔の管理システムなしに生きていくことはできないだろう。そしてまた攻性生物に怯えるだけ。結局旧世紀の力が必要になってくる。しかし人間の欲は尽きることはない。また同じことの繰り返し・・・・・。

即答はできなかったと思います。むしろ最初はシーカー達に協力しようと思ったかもしれません。とりあえず情報を得るために帝国アカデミーに身を置き、いろいろ考えた末の結論だったのでしょうか…。

Re: 進化 ジムザク - 2003/03/04(Tue) 17:56 No.486

小説版AZELの年表によると、ランディは帝国暦85年にシーカーのリーダーになったそうです。その後、99年頃にランディが死亡し、ガッシュがリーダーの座を受け継いだそうです。
クレイメンがシーカーに入らなかったのも、シーカーの活動の結末がORTAの大崩落のようになると予測していたからかもしれませんね。ただ、クレイメンのやり方にも倫理的に問題あるのですが・・・。


>ランディもオルタも、いまさらそのくらいのことでは驚かないでしょうw
ランディはドラゴンブックと呼ばれる日記によると次々と進化していくドラゴンに複雑な感情を抱いていたようですから、より獰猛的な姿に進化したORTA形態のドラゴンを見た場合、多少は驚くと思います。ただ、ORTAのドラゴンにもラギの心が残っていた場合、それほど驚かないかもしれませんね。ちなみに自分は初めてORTAのドラゴンを見たとき、AZELのライトウイングを見た時以上に驚きました。

オルタはドラゴンがクーリアの変種の赤子に憑依し、そのまま成長してドラゴンになった経緯は知らないと思われますから、獰猛な顔つきのドラゴン(ORTA形態)にちびラギの時代があることを知ったら驚くと思います。(ドラゴンの事実を知る者はおそらくシーカーと帝国くらいでしょう)

Re: 進化 ストライプ - 2003/03/04(Tue) 20:27 No.487

そーなんですか。ランディはかつて自分と共に旅したラギに、謎のドローンやカイルが乗っているところをその目で見たんでしょうかね?少なくとも状況は知っていたはずですから、心から応援したことでしょう。30を過ぎた自分ではもう無理か…とか思ってたりしてw

後にランディとカイルは直接対峙したかもしれませんんね。

Re: 進化 エヴレーン萌え - 2003/03/05(Wed) 02:38 No.488

おお、小説版で語られてたのですか。
知りませんでした。勉強になるなぁ。
あの小説あんまり評判良くなかったから・・・。

>より獰猛的な姿に進化したORTA形態のドラゴン

個人的にORTAのドラゴンより、
ブリゲードウィングとかの方が
無茶なデザインだと思いますが。
ORTAのベースウィングとかはまだ、
脊椎動物らしい骨格をしてますし。
翼の付き方が凄まじいけど。

ブルードラゴンもイラストによっては、
凶悪そうな顔してましたしw

Re: 破壊派側の倫理観 ジムザク - 2003/03/05(Wed) 18:41 No.489

ところで、カイル(クレイメン)はドラゴン乗りにも関わらず、後に維持派側の考えをもつようになりましたが、攻略本によると破壊派側ドラゴンには「人間の行く末は人間が決めるべき」というプログラムがあり、そのために乗り手たる調停者はシーカーのような破壊派側の考えを持つ者ではなく、維持派・破壊派のいずれの意思も持たない「少年」(オルタは少女ですが)から選ばれるそうです。
ただこの場合、無関係の少年・少女を塔を巡る危険な戦いに巻き込ませたドラゴンを作った破壊派側の倫理観の低さは維持派とあまり変わらないのかもしれません。これが真実なら残念ですが・・・

Re: 進化 ストライプ - 2003/03/06(Thu) 19:12 No.490

微妙なところですが、破壊派側ドラゴンの「人間の行く末は人間が決めるべき」というプログラムと、シーカーの破壊派的な考えは一致してないんでしょうか?

一致してないなら、維持派・破壊派のいずれの意思も持たない「少年」が選ばれるのはわかりますが、一致してたら、シーカーのような破壊派側の考えを持つ者が選ばれてもいいような気がしますが…。

Re: 進化 エヴレーン萌え - 2003/03/06(Thu) 20:43 No.491

もしかしたら、少年システムは旧世紀の塔破壊派にも
予想外のことなのかもしれません。
たとえば、旧世紀の終わりにセストレンへと到達した
ドラゴン乗りの意思が溶け残ったものだとか。

最近、かってに旧世紀の話考えるのがマイブーム。


あ、あれ?(^^;) 投稿者:チマ 投稿日:2003/03/06(Thu) 21:36 No.492

先ほど久しぶりに無敵コマンド使用で、ORTAに入っていたアインをクリアしたのですが、6面クリア後のデモで帝都の塔が「Dユニットタイプ01確認。収容後、ユニットの全機能を開放します」(うろ覚え)という風に言っていませんか?
これだとプロトがタイプ01でブルードラゴンはタイプ02ということになってしまう!? あれ?(^^;

今までずっとブルードラゴンがタイプ01だと思っていたのですが。それだといろいろ矛盾があるような?
SS版のパッケージ裏のコピーも、プロトが希望を運ぶことに??

Re: あ、あれ?(^^;) エヴレーン萌え - 2003/03/06(Thu) 22:34 No.493

それは・・・ずっと気になってましたが、ツッコまないでいました。
ブルー=01、プロト=02というのは、
ZWEIボックスゲームだけでの呼び方として封印してました。
まぁ、名前的にはプロト=01の方が適切ですし。

それにしても、特殊な存在であるソロウィングと同格の扱いをうける
プロトドラゴンも何か特殊な生い立ちのあるドラゴンなんだろうか。
ソロウィングが復活する時に何らかの理由で発生した姉妹品だとか。

Re: あ、あれ?(^^;)  - 2003/03/07(Fri) 20:58 No.494

プロトタイプドラゴン=D-01だと信じています(笑)

http://www.sun-inet.or.jp/~dds552/PDA/pd1lastboss.html

まじめに考えれば、塔にとっては身内のプロト君を「01」とする
のが自然だと思うんですよね。まあ、塔やセストレンの天敵を
「02」と呼ぶのも違和感ありますが。
アインは突っ込み所が多いですね(死)

プロトタイプ、といえば「原型」という意味で、プロト君は全ての
ドラゴンの原型なのではないか、というメールを頂いたことがあり
ますがどうなんでしょうね。
最近気になるのは、オルタの帝國資料などでプロトタイプドラゴンを
「プロトドラゴン」と表現していることです。このあたりに、プロト君を
ドラゴンの原型と思ってくれるな、という神の意志を感じます(笑)
プロトはパンツァー語で「1」ですから、帝國が同時に現れた2頭の
ドラゴンに便宜的に番号を割り振ったのが通称になった、と考えれば
一応筋は通りますからね。
…アインは突っ込み所が(略

自分気づくの遅すぎ(死) チマ - 2003/03/08(Sat) 12:09 No.495

皆さんとっくに気づいておられたのですね。私はアインを自力クリアできないんです(TT) 頭痛と眼精疲労で、5面あたりで集中力が切れてしまいます。

>エヴレーン萌えさん
>>ZWEIボックスゲーム
私はずっとコレをもとに考えていました(^^;

>>特殊な存在であるソロウィングと同格の扱いをうけるプロトドラゴン
私的には、ソロのセストレン下僕バージョンかなと思います。セストレンがソロをウイルスではなくプログラムのエラーと認識したことからも、実は両者は非常に近い存在なのかもしれないと思っています。

>影さん
>>プロトタイプドラゴン=D-01だと信じています(笑)
ああっ、申し訳ありません。すでにアカデミー内に解答があったとは(TT) PDA内の資料は殆どは読破したつもりだったのに。PDAファン失格(爆)

>>神の意志を感じます(笑)
パンツァー世界の創造者も、けっして万能の絶対者ではないということでしょうか(笑)シリーズが続いていくといろいろ矛盾がでてきますよね。でもほったらかしにせずに何気にフォローしているあたりに神の愛を感じたり(違)

Re: あ、あれ?(^^;) エヴレーン萌え - 2003/03/08(Sat) 19:12 No.496

>パンツァー世界の創造者も、けっして万能の絶対者ではないということでしょうか(笑)

欠けてる部分を遊び手の愛と妄想で補ってたら、
やたら大きなカサブタが出来上がってる・・・
それがパンツァーシリーズの真骨頂。

思い込みって怖いです(TT) チマ - 2003/03/12(Wed) 00:34 No.497

アインのキャッチコピー、きちんと見直してみたら・・・。
「・・・一つは、滅びという名の運命を導き、
一つは、希望という名の運命を導く。」
しっかり、ブルードラゴンがタイプ02でしたね(爆)5年以上も勘違いしたままでした(核爆) 
プレイヤー的には、主役のブルードラゴンをタイプ01と呼びたいところですが、セストレンからみれば下僕であり、もしかしたら全てのドラゴンの原型であるプロトを01、イレギュラーな存在であるブルードラゴンを02とするのは確かに自然かもしれませんね。

>エヴレーン萌えさん
>>やたら大きなカサブタ

カサブタは無理やりはがしたら駄目ですよね(^-^) 
はがしたいのを我慢して、そーっとしておけばやがて綺麗な皮膚がよみがえる♪


絶対の客人について 投稿者:ジムザク 投稿日:2003/03/16(Sun) 11:30 No.498

AZELでセストレンを倒した後、ドラゴンは「ボタンを押してくれ」と言って、その少し後でエッジに「ありがとう・・・そして、すまない」と言っていましたが、「絶対の客人」は何をしたのでしょうか?

Re: 絶対の客人について エヴレーン萌え - 2003/03/17(Mon) 23:22 No.499

>「ボタンを押してくれ」

この台詞はプレイヤーに塔を機能停止させることと、
物語を終わらせることの決断を迫ったものだと思います。
ボタンを押さなくても進んでしまいますが、
おそらく塔維持派のプレイヤーはサターンの電源を切れって
ことでしょう。多分。


ドラゴンの操縦について 投稿者:ジムザク 投稿日:2003/03/22(Sat) 13:26 No.500

1とZWEIでは、左右または後方の敵を攻撃するために前方以外の方向に振り向くと、一切の操縦ができなくなり、長時間その状態で飛行を続けるとそのまま障害物に衝突することもありますが、乗り手が何らかの理由で操縦に専念できなくなった場合、ドラゴン自身が操縦を受け持つことはできないのでしょうか?
高度な知能を持つドラゴンなら、乗り手の指示がなくてもある程度の自立的な飛行も可能だと思うのですが。

Re: ドラゴンの操縦について  - 2003/03/27(Thu) 21:30 No.503

そりゃあサターンは十字キーが一つしか…うっ(死)
ドラゴンと乗り手は意識を共有してるらしいので、乗り手は
後ろを向いていても前が見えますし、乗り手が「危ない!」と
思うだけでドラゴンは障害物を避けるでしょう。理論上は。

信頼関係? 第32小部隊隊長 - 2003/03/29(Sat) 21:57 No.505

仮説 1
ドラゴンは乗り手を信頼、援助しているのでは?
ドラゴンは完全に信頼しているため乗り手が敵を狙いやすい様に
安定した移動をしているのではないのでしょうか

衝突して通過できる障害物、ドラゴンが衝突する可能性のある物
つまりは衝突したら崩れる物
乗り手が後方や左右を見ていたらそちらが危険と判断 
(乗り手の判断を信頼) 
衝突しないもの 壁や天井
さすがに危険と感じて自ら回避運動へ(シェルクーフ内の移動時など)
(乗り手の判断より自身の考えを優先)

仮説 2
乗り手が別の方向をむくとドラゴンもその方向が気になっる
ゆえに湯たりとも余所見運転にて事故発生・・・

仮説 3
ドラゴンも意外とのんびり屋・・・?


破壊派プログラムとドラゴンの考察 投稿者:カドッチ優介 投稿日:2003/03/22(Sat) 18:01 No.501

はじめまして。
私は全てのパンツァーシリーズをクリアした者です。
ものすごい謎に満ち溢れたこの世界をこのように考察しているPDAさんに共感し、自分なりに考察したものを発表させていただこうと考えました。
まだまだ知識不足の面もあると思いますが、よろしくお願いします。

【ラギ誕生以前にもドラゴンが出現していたのか?】

ガッシュが言っていた言葉
「全ての遺跡は一度ドラゴンによって封印された形跡がある」
これはつまり、ラギ誕生以前にも破壊派ドラゴンによる遺跡封印活動があったということだと思います。
ではどうやって?

ご存知のようにラギはセストレンから追い出された破壊派プログラムです。セストレンから追い出されなければラギ誕生は無かったはずなんです。
つまり、追い出される以前にも破壊派プログラムはセストレンの中から遺跡や塔の封印作業を行っていたのではないでしょうか?

しかし、中から作業を進めていることをセストレンエクスシスに悟られないように、ブルードラゴンなどを具現化して各地の遺跡封印をさせることで外部からの侵略を思わせていたのではないでしょうか?(ちょっと無理やりな理屈かも・・・)
その時の乗り手はおそらくドローンだと思います。
それはプログラム本体がセストレン内部に存在するため、
人間の少年を乗り手に選ぶ必要がなかったのではないかと思います。(少年の乗り手選びはあくまでも非常時を想定したもの?)

さらに、必要に応じてドラゴンの形態を変えて封印することで、
様々な形状のドラゴンレリーフが発見されているのでしょう。
中でも一番多いのがブルードラゴンによる封印なのではないでしょうか?
当時は遺跡内での戦闘がほとんどで、外部の人間の目に触れる機会はほとんど無かったと思われます。
当然 辺境地域での目撃でしょうから、口伝でしか残っていないのでしょう。
つまりこれがドラゴン神話の元になっていると思われます。


【破壊派ドラゴンは全てを予言している?】

しかし、破壊派プログラムはセストレンエクスシスに見つかってしまいました!
決戦兵器「アゼル」を召喚する前に・・・

そして破壊派ドラゴンの長い旅が始まったわけですが、
「ツヴァイ」のエンディングムービーを見ると、
「アイン」のカイルはともかく、「アゼル」の塔と「アゼル」本人が見えます。
破壊派の非常時目的である「セストレン再侵入」のためのキーワードは全てランディに伝えてた訳ですね…
これには参りました…(^^;


今日はこの辺までにします。
まだ考察していることがありますので、また機会があったら発表させてください。
質問や御指摘、意見などありましたらよろしくお願いします。

Re: 破壊派プログラムとドラゴンの考察  - 2003/03/27(Thu) 21:19 No.502

初めまして〜
濃い発言大歓迎(笑)なので、どうぞこれからもよろしくお願いします。

なるほど、セストレン内に存在しつつ、外ではドラゴンを具現化して
次々に封印していったというわけですね。
ただ、セストレンの破壊プログラムとドラゴンが同時に存在するという
のはやや問題な気もします。
いや、ドラゴン伝説を考えればラギ以前にドラゴンが活動していたのは
確実だと思うんですが。

>「ツヴァイ」のエンディングムービーを見ると、
>「アイン」のカイルはともかく、「アゼル」の塔と「アゼル」本人が見えます。
>破壊派の非常時目的である「セストレン再侵入」のためのキーワードは全て
>ランディに伝えてた訳ですね…

塔は確かに出てきますが、アゼルは出てこなかったような…
オルタに収録されたムービーだと登場するけどw
ランディは映像情報しか得てないと思うので、そんなに気にする必要は
ないと思いますよ。実際ランディも内容をあまり覚えてないようで。

http://www.sun-inet.or.jp/~dds552/PDA/text10.html

このネタに関してはいろいろ思うところがあるので、まとめて明日にでも
書き込みをしたいと思います。

御意見ありがとうございます! カドッチ優介 - 2003/03/28(Fri) 22:05 No.504

>ただ、セストレンの破壊プログラムとドラゴンが同時に存在するという
>のはやや問題な気もします。

そうですねえ。この部分は自分でもまだまとめきれてないんです。
でも、「オルタ」のドラゴンは明らかに破壊派プログラムの分身で、プログラムがセストレン内に存在しながらドラゴンとして活動できていますよね?
しかもあのドラゴンはプログラムから自立してしまっている位です(笑)

あと、「アゼル」をやり直してみたんですが、
セストレンと戦う前にドラゴンと会話しますよね?
あれを聞いてると、どうも破壊派プログラムが、セストレン防衛用の最強最新型ドラゴン(ブルードラゴン)を奪い取り、さらに改造して作り出したのでは?と思いました。

何故なら、「アイン」でプロトタイプドラゴンを「タイプ01」
ブルードラゴンを「タイプ02」と呼んでいますよね?
だから、もともと両方ともセストレン防衛用ドラゴンだったのかもしれないと思ったんです。
本来味方のはずのドラゴンが、破壊派の行動を示しているとすれば、そりゃあセストレンにとってあいつはエラーですよね(笑)

それから、「アゼル」のラスボス「セストレン・エクスシス」は
小さな「ブルードラゴン」を従えて(?)いましたよね?
もしかしたらセストレンプログラムは奪われた最強のドラゴンを、もう一度作り出そうとしていたのではないでしょうか?

「ツヴァイ」のエンディングは「オルタ」のものを見ての発言でした(^^;

影さんの記事はどれもとても深くて面白くて全部読みました!
新記事 楽しみにしてますね!

Re: 破壊派プログラムとドラゴンの考察 第32小部隊隊長 - 2003/03/29(Sat) 22:42 No.510

自分の考えではラギ変種誕生以前(破壊派プログラム以前)の封印は
破壊派の先輩に当るものがいるのと考えたこともありました

旧世紀のガッシュのような存在(破壊派)によるドラゴンの作成
   ↓
初代破壊派誕生
   ↓
各地で遺跡を封印
   ↓
ブルードラゴンになる破壊派プログラム作成
   ↓                    ↓
初代破壊派がセストレンに消去される  ↓
                        ↓
セストレンが内部に存在する新しい破壊派(ブルー)の消去を開始
         ↓
消去に失敗、破壊派はラギに寄生し遺跡の封印を再開(ツヴァイ)

この時初代がドラゴンとは違う姿をしていれば
目撃証言が少ないこともあります
もしくは初代は1体だけでないのならば
リレーフが多数存在することも可能ではないでしょうか

Re: 破壊派プログラムとドラゴンの考察  - 2003/04/09(Wed) 22:59 No.512

すみません、もう4月ですね(死)

まず旧世紀のことから考えてみると、まず明らかなのは、荒廃した
環境を回復させるために塔が各地に作られ、塔による環境回復に
対する賛成派と反対派の2つの集団がいたということです。
塔による人為的環境再生を主張する賛成派、それに反対する反対派と
いうことですが、この反対派の主張はちょっと変です。環境が再生する
のであれば、人為的であろうとなかろうと喜ばしいことなんで、極端な
思想の持ち主でないかぎりみんな賛成するでしょう。
賛成派は環境を再生するためには、人間の数を減らす必要があると
考えました。反対派はこれに反対していたと考えるのが自然です。
で、これは想像ですが、賛成派は当時の支配者層であり、間引きの対象
には自分達は入っていなかったと考えられます。
最初は塔のコントロール権は賛成派が持っていましたが、反対派の
アゼル強奪や賛成派内部の寝返りで、コントロール権を奪われる危険性を
感じた賛成派は、世界回路内に管理機構をつくり、そこに塔の管理を
委ねることにしました。本来なら制御権は人間が握るべきですが、
身内すら信用できない賛成派は、その管理機構は人間にアクセスさせない
仕組みにせざるをえなかったと考えられます。
結局、ドラゴンに塔を管理する意志を埋め込み、セストレン内に置くことに
なりました。そのドラゴンは、ライトウイング開発のノウハウも密かに
投入された、最強かつ高次の存在だったかもしれません。賛成派は自らの
テクノロジーで造り上げた「神」に全てを委ねたのでしょうか。

ここで一つ疑問が。破壊プログラムはどのように植え込まれたのでしょう。
個人的には、この時点でそんなものを組み込めるわけはなく、プログラムの
混入?はもっと後のことであろうと思います。

で、各地に残る旧世紀伝説を基に考えると、この後攻性生物が大量発生して
旧世紀が滅びねばなりません(笑)。PDAの仮説では、攻性生物よけの技術
(護り火とか香石を使ったIDタグみたいなのとか)を用いて、賛成派は塔の近くに
住んでいたことになっているので、攻性生物の大量発生によって賛成派はまっ先に
全滅、反対派は塔に反攻してやっぱり全滅(爆)って感じでしょうか。
なぜそうなったのか。ここは「賛成派上層部の陰謀」説をとってみましょう。
結局、賛成派が特別扱いされている限り、回復した自然はすぐ食いつぶされてしま
います。というわけで上層部は考えました、賛成派の下っ端もろとも殺してしまえと。
別に人間が全滅しても遺伝子改造技術を使えばいいし(笑)
で、上層部はそのように仕組んでおいて、自分達はさっさと冷凍睡眠してしまったと。
(アバドが目覚まし役だったりして(笑))
攻性生物の大量発生はどのように起きるのか。AZELを見れば分かる通り、塔が完全稼動
状態になった時に起きます。アインではプロトタイプドラゴンが塔に近付くと塔が起動
しはじめ、攻性生物が大量に発生、プロトタイプ格納後完全稼動状態になりました。
おそらく、塔はガーディアンであるドラゴンの機能を解放した時、完全に働き始め、
殺戮を開始するように設定されているのだと思います。アインで「行けば…再び」
という台詞があったのはそのためでしょう。
ドラゴン伝説では、ドラゴンは悪魔と神、両極端なイメージで描かれています。なぜ悪魔なのか、
それは世界的な攻性生物大量発生の先頭に巨大化した塔のドラゴンの姿があったから。
また、それを止めた存在「神」としてやはりドラゴンが出て来るのです。

私は塔に関して一つ疑問がありまして。シーカーの話だと、塔はバリバリと環境を再生し、
バリバリと「間引く」イメージですが、例えばアインの塔はほとんど休眠状態で、環境再生は
細々とやっていたようですが間引きをしている様子はなく、帝國軍に内部への侵入を許す始末。
あまりにも塔の稼動レベルが低いんじゃないの?と思います。

塔による殺戮が続く中、塔や遺跡に対抗するドラゴンが創られました。塔や遺跡は、
管理エリアの人間を皆殺しにする勢いですから、とりあえずそのドラゴンはいくつかの
遺跡を封印し、塔に対抗する人々の拠点を作りました。しかし、塔や遺跡は無数にあり、
一つ一つ封印していくのは骨が折れますので、やはりセストレンを目指すことになります。
ですが、セストレンでセストレン・エクスシスを倒しても、全ての塔を無力化できるわけでは
ありません。私の解釈では、セストレン・エクスシス自身が、絶対の客人の関与のもとで
全遺跡に停止命令を伝えなければだめだと思ってます。そこで、今回は塔を完全停止させる
のではなく、稼動レベルを下げることを目標にします。セストレンにいる塔を管理する意志を
持つドラゴン=セストレン・エクスシスのプログラムを改変して、稼動レベルを下げる
わけです。多分、もしものためにバッチファイルのようなものをセストレンに送り込む仕組みが
あったはずなんです。そのバッチファイルの中に、塔に対抗するドラゴンを情報化して忍ばせて
セストレンへ送り込んだのではないかと。なぜそんな面倒なことをするのかというと、
セストレンから全遺跡に完全停止命令を出すためには、セストレン・エクスシスが持つセストレン
管理能力が必要だからです。なので、ソロウイングは

バッチファイルの中に潜んでセストレン・エクスシスと融合

セストレンから追い出される時にセストレン・エクスシスの個体情報もコピーして持ち去り。
っていうか融合してたんだからセストレン・エクスシスの身体はソロウイングの身体でもある。
だからソロウイングにもセストレンの管理能力があり、マスターの資格もある。

絶対の客人を導いてセストレンに還り、セストレン・エクスシスを倒し、自分が玉座に座る。
で、全遺跡に完全停止命令を出すために絶対の客人にボタンを押してもらう(笑)

という手順を踏む必要があったと考えています。
それはともかく、このバッチファイルのお陰で塔もおとなしくなり、殺戮はほぼ停止しました。
この、全ての遺跡が同時に稼動レベルを大幅に下げた事件は、シーカーに言わせれば
「全ての遺跡は一度ドラゴンによって封印された形跡がある」ということになるのでしょう。
この事件によって「間引き」はかなり緩和されましたが、環境再生能力も稼動レベルが低く
なったせいで制限を受け、今でも惑星の環境浄化は完了していません。
稼動レベルが下がり、ガーディアンのドラゴンは塔で眠りにつき、大量発生した攻性生物は
あるものは塔に帰還して休眠、あるものは遺跡内でそのまま休眠、多くのものは塔や遺跡から
見放され、野生化の道を選んだと考えられます。

…というわけで、昔話を交えて語ってみました。まあ、推論に推論を何重にも重ねた想像に
すぎないので、信憑性はアレですけど。しかも勢いで書いたのでわかりにくいかも。

>カドッチ優介さん
>でも、「オルタ」のドラゴンは明らかに破壊派プログラムの分身で、
>プログラムがセストレン内に存在しながらドラゴンとして活動できていますよね?
>しかもあのドラゴンはプログラムから自立してしまっている位です(笑)

いやあれはあくまでもラギですから(笑)
その証拠にオルタのドラゴンはソロウイングになりませんし、遺跡を封印する能力も
持っていません(生命炉をバーサクで破壊したでしょ?)。破壊派プログラムをセストレンに
置いてきたからだと思いますよ。…多分w

>「アゼル」のラスボス「セストレン・エクスシス」は
>小さな「ブルードラゴン」を従えて(?)いましたよね?

いろいろ読んでいただければ分かると思いますが、私は「セストレン・エクスシス」の本体は
あのドラゴンだと考えています(まあ、最初に話し掛けてくるしね)。あの大きなやつは
ドラゴンに操られていると思います。ドラゴンが入るコックピット?までありますよね。
あの「玉座」にはソロウイングにも座る資格がありそうです。

>第32小部隊隊長さん
>もしくは初代は1体だけでないのならば
>リレーフが多数存在することも可能ではないでしょうか

このレリーフがいくつあるのかが謎ですよね…


ドラゴンの洗脳能力? 投稿者:ジムザク 投稿日:2003/04/20(Sun) 14:15 No.513

ランディの書いた『ドラゴン乗りの日記』によると、「僕は彼ら(帝国兵の乗る帝国兵器)を撃ってしまった。何のためらいもなしに。恐れは消え去り、自信と使命感が全身にあふれていた。あれは僕自身の意思なのか…それともドラゴンとしてのラギの意思が、僕を突き動かしていただけなのか。」との記述があるのですが、ドラゴンは乗り手を洗脳して戦わせているのでしょうか?

洗脳とかはしてないと思いますが K〜ん - 2003/04/26(Sat) 00:49 No.514

こんばんは。ジムザクさん。
私としては、日記の記述にあることは洗脳とかではなく緊急手段のように考えています。
ツヴァイエピソード2を思い出してください。
ランディとラギは渓谷地帯からゴライアスに追いかけられて、予期せず戦場に突っ込んでいってしまったんです。14歳の少年だったら普通パニックをおこしちゃいますよね。(少年でなくとも起こすわ)乗り手の安全を第一に考えるドラゴンは、そのままでは非常に困ってしまうわけです。
そこで出てくる絶対の客人という機能(?)。乗り手に憑依している(語弊があるかも)絶対の客人はドラゴンと密かに共謀し、一時的にランディの攻撃心を上げる(もしくは恐怖心を消す)ような機能を働かせたのでは?危機回避の手段の一つだと思うんですよね。緊急の時パニックを起こさず冷静に対処することが、生き延びるために必要ですからね。
AZELでこの日記を読むときは、絶対の客人=ドラゴン説を唱えるガッシュの話を聞いた後なのでドラゴンが乗り手をなんだか凶暴に変えちゃってるようなイメージを抱きがち。
でもこの記述は「日記」ですよ。戦場から逃げて落ち着いたらランディ君はこれを書いたと思われます。すでに戦場での興奮状態も脱している様子。洗脳という時間も手間もかかる方法をドラゴンがとったとは考えにくいです。
は!「洗脳」ではなく「暗示」か?!(ますます訳が分からなくなった上に乱れた文ですみません)

Re: ドラゴンの洗脳能力? ジムザク - 2003/04/26(Sat) 20:26 No.515

レスありがとうございます。確かにまだ若い少年・少女であるドラゴン乗りたちがあの過酷な戦場を冷静に対処するためには、ドラゴンの「暗示」のような能力は必要かもしれませんね。

ところで、1のドラゴンはプロトタイプドラゴンの追跡という優先すべき任務があったにも関わらず、足の遅いと思われる帝国大型兵器を振り切ろうとせずに撃破してましたが、破壊派側も人類が過剰な軍事力を持つべきではないと考えていたのでしょうか?

アインではどうなんでしょう? K〜ん - 2003/04/29(Tue) 00:20 No.516

こんばんは。またまたジグザムさんの疑問には、はっとさせられます。ブルードラゴンが帝國の兵器を破壊する理由・・・うーん深いですね。旧世紀破壊派が、残された人類の兵器所持云々についてまで考えてドラゴンにプログラムを残したのかは、私の矮小な思考能力では分かりませんが、アインにおいてドラゴンが真っ先にやらねばならないのはプロトタイプドラゴンの追跡というのは私も同感です。
アインでは主人公カイルの心情描写は無いに等しいので、どのような経緯で帝國大型戦艦との闘いに臨んだのか知る術はありません。
アイン攻略本のエピソード1の解説では、「新しい銃の練習のために湖に向かった」というような記述があったので、それで私は納得していました。
エピソード5の戦艦群との闘いでは、遺跡の出口から脱出した途端待ち伏せされてましたよね。プロトタイプはまたターボ使って逃げちゃうし・・・ブルードラゴンにはプロトタイプにあるターボエンジンがついていないから、あの中をスピードだけで突破は出来なかったんじゃないかと。だからどちらもお邪魔虫な戦艦を蹴散らしただけ・・・というのはふざけすぎですか。

「・・・(略)・・ひとつの戦いを生き延びさえすれば、確実に以前よりも強くなっていく攻性生物。なるほど、神をも殺すと伝承で言われる所以である。」アスペクト刊ツヴァイ公式ガイドブックより。
より多くの戦いを体験し、より強く、より速く自己進化を行っていく「攻性生物」・ドラゴンのこと。目の前に戦いがあるなら、多少のタイムロスも厭わず戦ってしまう本能があるのかもしれません。


パンツァー語辞典に少しツッコミを 投稿者:ふぉると 投稿日:2003/04/30(Wed) 13:35 No.517

 どうも、はじめまして。オフィシャルページからリンクをたどってきました。
 パンツァー語辞典を見させてもらいましたが、少ない情報からここまで調べたことに対し感心しております。(笑
 そのパンツァー語辞典について少し意見を述べさせていただきます。

1.語句追加
 デキシ(右)とシリシ(左)が載ってないようなので追加をお願いします。

2.「殺す」という言葉
 オルタだと「デストル」って聞こえるんですが、地方の訛りなのか、それとも時代が流れて言葉が変わったのか、それとも私の聞き間違いか(笑)、どうなんでしょうね。
 検証はオルタの台詞「アバド、なぜ殺すの?」をヒアリングして判断しました。

以上です

 それでは、辞典以外もゆっくりと拝見させて頂きますね。(^^

Re: パンツァー語辞典に少しツッコミを エヴレーン萌え - 2003/05/02(Fri) 06:33 No.518

疑問系だとデストルなのかも…。

Re:Re:公式設定が欲しい・・ 外側 - 2003/05/04(Sun) 12:23 No.519

確かに、オルタの台詞では
「デストル」って聞こえますけど
モボ撃墜時のフムバラシルの護人像砲兵と上官?の会話、
エヴレーンの自爆時の台詞では、やっぱり
「ゲスケルデ」って聞こえるんですよね
自分の耳が悪いだけかも・・

Re: パンツァー語辞典に少しツッコミを  - 2003/05/04(Sun) 22:29 No.520

どうも初めまして。
デキシ(右)とシリシ(左)ですが、今度更新する時に反映させます。
どうもありがとうございます。

デストルですが、今回他の人の台詞で「デストル(イ?)」ってのが
ありまして、壊す、破壊するの意味です(英語のデストロイですな…)。
で、だれかの台詞で
「デストルイ デュラコーン」(ドラゴンをせん滅する)
っていうのもありますので、
「ゲスケルデ デュラコーン!(エヴ姐の声で)」(ドラゴンを殺せ!)
というのと大して変わらないと思います。
ただ、デストルイはドライ、というか無慈悲な表現ですよね。
まあ、帝國を「旧世紀に寄生している」とドライに言ってのける娘だから
それでいいような気もしますが(笑)

初めまして 佐良木唯人 - 2003/07/14(Mon) 23:14 No.524

ちょっと関係ないけど、オルタが母親からメッセージをもらうシーン、パンツァー語だけどメッセージの声だけでアゼルだ!(cv坂本真綾)とわかった俺。やっぱり大好きだったんだなパンドラ、と感心。

もっともそれまでオルタがアゼルの娘だって気付かずにプレイしていた自分も問題かも知れないが・・・・・


初めまして! 投稿者:kairu 投稿日:2003/07/16(Wed) 19:18 No.525

初めまして、kairuといいます。
クリアしたパンツァー系はZWEIだけですが、
隠しドラゴンは全て出しました。撃墜率100%はまだですが・・
今中古で買ったAZELをプレイしています!
ディスク1はクリア。
某艦隊とアトルムはエクセレント簡単でしたw
とりあえずヨロシク!

Re: 初めまして! エヴレーン萌え - 2003/07/30(Wed) 01:46 No.533

アトルムの尻尾をスナイパーで撃つのは非道ですか?

Re: 初めまして! kairu - 2003/08/01(Fri) 15:14 No.534

>エヴレーン萌えさん
アトルムが可哀相ですねw
VSアトルム戦で
アゼルが「狙え」と、言った後
ダメージの無い前方向に行って
相手がビクシオマ後ろに連発している所を見て
「BPもったいねぇなァ・・」と感じます。
そういえばアトルムドラゴン1のBPっていくらだろう??

Re: 初めまして! 絶対の客人? - 2003/08/03(Sun) 13:26 No.536

最近またRPGのほうをやっていますが アトルム戦の時俺の場合は「狙え」って言われた時ツァーノス使って(ハンヴォルグでもいいけど一回しか防げないししかもそれで攻撃しても相手アトルムだし)ずっと後ろにいて尻尾を狙いまくってましたそしたらアトルム戦は全部「エクセレント!」取りましたよ.....俺の方がひどいかな(^^;) 

本当の恐怖 エヴレーン萌え - 2003/08/06(Wed) 05:13 No.545

素朴な疑問ですが、普通にプレイしてアトルムの最終兵器、
エルスディノーツを見た人っていますか?
自分は3回目くらいのプレイのときに初めて見ました…。

エルスディノーツ…それは魂の輝き…。

本当の恐怖とは途中でハンヴォルグが消滅すること 外側 - 2003/08/06(Wed) 21:33 No.546

見ましたよ。一週目で。
ビットが復活した後に使用し始めるエルスディノーツですが
綺麗で何度も見ました。(タフファイトでしたが。)
>絶対の客人?さま
アトルムの尻尾はバーサークが効きますよ。
アトルム戦はディスク2以降はビクシオマでトドメ指してました。

Back