上海紀行 「上海出張2004/04/24〜27」

SYA01.jpg
sya00.jpg
2004/04/24

以前から、訪問を要望されていたお客様の上海事務所。
今回、重要な会儀の招集もあって、重い腰を上げたのでした。
しかし、会儀は4/26(月)の朝から…ならば前日から出かけなければっと思いましたが、
なんと25(日)の切符は全部売り切れ…・
よって、すごく無駄が出ますが、前々日の24(土)から出かける事になりました。
MU292:中国東方航空にて出発_
(名古屋空港にて、スケッチ、機内で色塗り。
着いてすぐ思った事は、ここは本当に上海か?…
NewYorkに来たか?と見間違うほどでした。
Sya09.jpg
Sya07.jpg
←歓迎の宴会、料理の山(爆)
ホテルに到着したのは、もう午後6時を回っていました。
すぐ宴会、総勢9名でしたね。
北京ダック料理店で、あひるを使った料理の数々、
ふかひれス−プもあるし〜、当然「北京ダック」の皮も出ました。



●日曜日に完全OFF日が出来る事になったので、お客様はゴルフを計画なさいましたが、
絵を描きたい私は、ことわりを……お客様は、信じられなかったのでしょうが、
私が飛行機の中で描いて来たスケッチを見て納得されました。
4/25


さて、さて日曜日は、完全に自由な日となりました。
スケッチにいそしみます。
●まずは、上海のシンボル? 東方明珠「トンファン・ミンツー」から
Sya02.jpg
Sya03.jpg
外灘「ワイ・タン」
上海の中心街にある古いヨ−ロッパの建物が並ぶところ…
駆け足のスケッチ三昧…おお〜忙し(-、^-:::
外灘「ワイ・タン」_2
ここは銀行?
よく晴れた日となりました。
上海は曇った日が多いとか、そして黄砂、光化学スモッグも多いとか…
しかし、ちょっと肌寒い日となりました。
早く、室内へ逃げこもう〜っと…・絵がラフになってしまいました。
Sya04.jpg
Sya05.jpg
●上海のシンボル? 東方明珠「トンファン・ミンツー」に登りました。
最上階までの切符を買ったのですが、満員で2階までで、スケッチ。
ここで時間を食っては、多くは描けませんからね。
お昼には、上海カニが食べたかった…しかし、時期じゃないので無かった…
代わりにカニ肉と野菜の料理
そしてやっぱりチャ−ハン、ショウロンポウ、野菜ス−プ!
オイオイ、一人でそんなに食べられるのか?って
大丈夫です。
実は、一人ではないのです。
通訳&観光案内の付き人がいるのでした、アッハ〜
Sya06.jpg
Sya08.jpg
豫園「ユイ・エン」
上海で、一番有名な寺院?
…中国的風景は、洋画を描く私には難しいです。
よって一番感性を受けた壁を描く…
野外スケッチしていると、中国の人も、なにやら声をかけてきてくれますが、
ちんぷんかんぷん?…でもね、笑顔だけは通じます。
日本から来ました〜っと笑顔で答えるのみ(-、^;;;
上海Sya10.jpg市内の 混雑は相当なものです。
人波を押しのけて通りに出て、TAXIに〜…これから誰かさんの為に、バックを買いに〜(爆)
sya14.jpg
豫園「ユイ・エン」の門
Sya11.jpg
上海市内では、街頭でこんなファッション・ショ−もやっていました。
イブニング・ドレスを着たシャオチェ(小姐)さんですな(^0^
Miss。FU
実は、今回の通訳&案内をしてくれた人です。
夕食は焼き肉
お礼の一枚。

●私が絵を描く間、カバンを持ってくれて、また私が描く絵を不思議そう〜っに見守ってくれたFUさん。
ありがとうございました。
Sya12.jpg
Sya15.jpgよく仕事もし。よく絵も描き・・・(笑) Sya16.jpg
Sya13.jpg
4/27

そして帰国。
上海浦東(プ−トン)国際空港にて

「上海」
金融の街
工業の街
そして中国のサクセス・スト−リ−を奏でる街
●上海市は、5〜6年ほど前に市内整備10年計画を作り、ミニチュア・モデルまで作ってピ−ア−ルしたそうです。
その計画をもとに、着々と実現が進み、現在も進行中だそうです。
中国って、頭いい人がいますね。
初めに、あるべき姿を描き、その姿にむけて、問題を一つ一つクリア−して行くそうです。
日本人は、結構、行き当たりばったりが多い、アハハ(-、^;;;
いつの日か、日本は中国に抜かれる!?
…そうならない様に、計画をしっかりと立てて行動したいものですね(-、^;;;
Top