Koji Kaneda Art-Gallery
第6回21世紀オ−ル青山美術展

今年も、やってまいりましたOB展。
なんと6回目を数えるまでになりました。
皆様、ご高覧賜りますように、よろしく、お願い申し上げます。

20060913.JPG



今年の出品作はこちら

20061001.JPG
『釣行の追憶』:コットンマン紙F40号

●OB展がもたらすもの:
OB展に出かけて、いつも思い出す事は、学園祭の時の事。
美術部で御輿を作り、はっぴとたすき姿で担いだ……
たすきがけは、その当時のGFがやってくれました。
他の同級達は、姉さんにやってもらったり、妹にやってもらったり、はたまた、お母さんにやってもらったり?…
GFにやってもらっていたのは、やはり数人しかいなかったですね(笑)
最終日は、渋谷まで、ちょうちん行列をしました。
今は、交通事情により、禁止となっているそうです。
渋谷駅に着くと、当時あった騒音計に向かって、大声で校歌(カレッジ・ソング)を歌ったり、
ただただ、大声を上げたりして、90ホ〜ンを越えたと言っては、大喜びしたり…・(爆)
そんなに、沢山大騒ぎをして、やがて深夜、皆疲れて家路に着くころ、私は、下宿で独りきりになるのが嫌で、
また、美術部の部室へ戻りました。
そこには、やはり、同様の人がいっぱいいて、朝まで、何かを語って明かした。
美術の話だったり、部活スケジュ−ルの今後の相談だったり、取り止めも無い話だったり……・
皆、若かった。
あの青春のひとこま……OB展は一瞬でも、あの時の自分に戻してくれる……
今のOB展は、年代も幅広くなってしまって、少し気を使いすぎるのが難点ですが、
それでも、確実にあのころの自分を思い出し、無くしてしまった時間を、取り戻させてくれるような気がします。


20071022.JPG

Informationに戻る

Top