Koji Kaneda Art-Gallery
PCオ−デイオへの道_1
このペ−ジは絵と違い、私が求めるステレオへの試行錯誤を掲載します。
長い間やっていなかったオ−デイオ(ステレオ)の世界
世の中、私の知らない間に進化していたんですね。
私もまたオ−デイオの世界をやってみたくなり
自分が思い描く世界に向けてチャレンジし始めました。
2016年7月の初めころからのお話です。

20160816_01.jpg

まずは40年前に買ったJBLのスピ−カ−
L26の修理から
ご覧のようにスピ−カ−エッジはボロボロ
業者に聞くと、
46,000円の見積もりが出ました。
ネットでいろいろ調べると
エッジ交換は自分でやりましょうと言うサイトがありました。
部品代は何と3,000円
これはやるしかないでしょう。

20160816_02.jpg

ほんとのボロボロ
手で触るだけで落ちてゆきます。
見たところツイ−タ−は何とも無いようで・・・
それは鳴らしてみないとわかりませんが
果たして鳴らせるでしょうか?

20160816_03.jpg

スピ−カ−を外す時も、順番に写真を撮って
後で再組の時間違えないように・・・

20160816_04.jpg

やってみると意外に面白いものでした。
だんだん治ってゆくのを見ていると
楽しみが増します・・・

20160816_06.jpg
ついに出来まして音が鳴りました。
その音はまさに40年前の音
感動で涙が出ました。
聞き入るその音は、毎夜私を陶酔の世界へと導く・・・
20160816_05.jpg
40年前のサブウ−ハ−もボロボロ
こちらも自分で修理することに・・・・・・
大好きなSONYのSA-W30
ヤフオクでも見かけないかなりレアなスピ−カ−です。
JBLで確信が持てましたので、これもチャレンジです。
20160816_08.jpg
なおせました。
重低音
また40年前を思い出して涙・・・・・・
でも、低音がこもって
カバ−を自作
本当は低音には指向性は無いはずなんですが
飛び散る低音をまとめれたのかな?
試行錯誤は今後も続きます。
20160816_09.jpg
問題発生
アンプから時々チリ音が・・・・・・
アンプはヤフオクで購入したもの
やはり古いものはダメか?
とりあえず、良く冷えるようにとカバ−を外しておいて・・・

SONY プリメインアンプ TA-FA50ES
80W+80W(8Ω)
1997年から発売されたもの。

本当は100Wが欲しかったのですが
それは、またの機会に。
20160816_10.jpg
私が求めるPCオ−デイオに近づいてきました。
真ん中のTVはSHARPの52インチです。
これは2Kなんですが、それで十分精細です。
つまり私が求めるものは
音質もなんですが、映像もなんです。
欲張りですね。
でも、演奏者が、すぐそこにいて
私の為に演奏してくれているかのような錯覚
音楽好きな私には、たまらない空間です。
20160816_11.jpg
さてアンプから出てくるチリ音なんですが
原因はだんだんわかってきましたね。
これはヤフオクで2,000円で手に入れた
DAC(デジタル・アナログ・コンバ−タ−)なんですが
これがTVに近いと雑音のもとになるとか。
LUXMANのサイトで知りました。

これは
ラトックシステム/REX-UHPA1/USBヘッドホンアンプ
ですが、
最初は、ほんとうに鳴るのか?
疑わしかったので入門用を買いました。
16bit・44.1kHz/48kHz対応

世の中今や24bit,32bit
そしてDSD(ダイレクト・ストリ−ム・デジタル)
とハイレゾリュ−ション(高解像度・音)に向かっている中
今後の課題は
このDACのグレ−ドアップでしょうね。
さてさて、それは今後の問題
20160816_12.jpg
さて私にはもう一つ問題があります。
それはアトリエで使っているPCが
Win_XPだと言う事です。
書斎の方はWin10なんで、書斎で見れても
アトリエでは見えないとか
IEがダメでGoogleなら動くとか・・・
まあ、Win10も一台追加で
このXPは、予備かな?

今後の展開で報告します。
20160816_13.jpg
将来に向けてのもう一つの課題は
やはり4Kなんでしょうね。
You_Tubeのは、4Kが少ないですがアップされています。
4KをSONY_ストアまで行って、見て来ましたが
さすがに、80インチまでを見ると、
アッ、キレイだなって思うくらいで
50インチくらいでは、私の眼にはわかりませんでした。
65〜80インチくらいを買うにはどうするか?
低予算で行いたい私にはおおきな課題です。
20160817_1.jpg
2016/08/17追加

私の長期計画の一つ
『TVの音をJBLで聞く』
この課題について、PC接続ではまだありませんが、とりあえずアトリエでTVケ−ブルを引きましたので、アンプからJBLを鳴らしてみました。
インタ−ネットTVと、地上波アンテナの両方を試しましたところ、CD音源ほどではありませんが、まあまあ良い音の部類か?
超低音域と超高音域をTVに求めるのはまだまだ無理なようです。

Top