Koji Kaneda Art-Gallery

『台湾出張2001年2月/高雄の島・海鮮料理のお話』
2001年2月3日のお話

Taiw280.jpg

高雄港から、海鮮料理の『島』へ船で渡ります。
本当は、橋で陸続きになっているのですが、車で
かなり大回りをしなければならないので、市民の足は
もっぱら、この渡航船なのです。
一人NT$10円≒¥38円です。

Taiw28.jpg

11月にも来ましたが、このような海鮮料理屋が目白押し。
当然日本人は私たちだけ、この地の人々の生活の料理屋なのでしょう。
これも、同業の社長さんが連れて行ってくれるからで、地元民しか
行かない場所ですねえ。

Taiw29.jpg

←お店の前に並ぶ、魚を自分で選びます。
いきのよさそうな、そして、南国の変わった魚、おいしそうなのがいっぱい!。

Taiw30.jpg

←伊勢エビもあります。
とてつもなくデカイ!
やっぱり、自然が豊かな地
南国『高雄』ならではでしょう。

Taiw31.jpg

←例の中華料理特有の、火力の強い釜で焼き上げてます。
この釜・・・・自宅に欲しい。
中華なべを自在に操って、チャ−ハンを作りたい!
炎の料理、Kojiスペシャル・チャ−ハンを作りたい。
大やけどするのがオチかな?(爆)

Taiw32.jpg

←並びました。
人数分より2〜3品多く頼むのがコツだそうです。
それ以上は・・・・食べきれない。
これだけでも、またまた、ウエストが大きくなりそう(笑)。


チャ−ハン、魚の蒸し焼き、魚のあんかけフライ、渡り蟹の蒸し焼き、
きゅうりの焼き物、えびの蒸し焼き、野菜料理、・・・、
テ−ブル真ん中の渡り蟹の味噌汁も絶品!。
う〜食った、食った。。

Taiw33.jpg

←出ました。伊勢エビの踊り
こんな大きい伊瀬エビ・・・・もう日本では食べられないかも?
贅沢ですねえ。
味は、こってり、そしてさわやか、そして・・・甘い!



こんなに贅沢に食べて、6人で¥13,000円くらいの料金。
一人頭2,000円ちょっと。
驚きの金額ですよね。

Taiw331.jpg

←そして、満腹のお腹で、また船に乗って帰るのでした。


ここの島へは、また、かならず来ます。


台湾出張2001年2月/Index

Top