Koji Kaneda Art-Gallery
Tmik.jpg
USA ILLINOIS Lawrenceville TMI 水彩F2号 モンバル・キャンソン紙

2000年5月、仕事でお邪魔した会社です。ここの仕事をしたのです。
一年がかりという、長期間に渡り、すさまじい内容でありました。
これは、自分の記憶も、鮮明に残す為にも描いています。
きっとUSAの方々も何人かは、わがHpを見ていてくれる事でしょう。
田中さん、市川さん、永田さん、梶田さん、加藤さん、松原さん、そしてTMIの社長・婦人様…その他大勢の皆さん、TMI・Lawrencevilleを描きましたよ。
といっても社屋前のカンバンですが…。
絵の中の左下(青っぽい物)にあるのは、照明です。
夕闇がせまると共に、カンバンを明るく照らします。何の為に?…この会社は24時間動いているのです。
夜間も生産を続けます。
外から来る車に、ここである事を、解りやすく、知らせる為です。

私は、5月に、ここで5日間ほど、仕事しました。
え?まじめに仕事したかって?…それは、ここの人達が証明してくれます。
ここでは、英語を話す必要は、ほとんど無かったです。
だって日本人スタッフの方が大勢みえましたから。
しかし、アメリカでしたねえ。この会社の近くには、民家が3軒、それも、はるか遠くに、ポツン、ポツリ…と見えるだけ、何とも広大なところでした。
隣の町=Vincennsからレンタカ−で20分くらいでしょうか、何しろ、このLawrencevilleにはHotelらしいところはありませんでしたから。
それくらい田舎なのです。
しかし、ここLawrencevilleのレストランで注文できるTボ−ンステ−キは、わずか$10でした。
しかも食べきれないくらいの大きさ!(驚)。
しかし、Kojiは食べなかったのです。
USAに着いてから、肉ばっかりで、食傷ぎみなっていたのです。
よって、サ−モン・ステ−キを頂きました。
あれ?、こんな海から離れたところでサ−モン???…・まあ、いいっか、ILLINOISに来たら、ILLINOISに従えっか?…どこかで聞いたような言葉で(笑)。
しかし、ここは工場なのですが、このカンバンには、感性を受けます。
USAの感性、まだまだ続きそうです。


Tmib.jpg

Tmim.jpg

↑5月14日に正式訪問した際にTMI本社で頂いたおみやげ
@TMI名前入りゴルフボ−ルATMI・Cap(野球帽である)

↑USA・Yahooで調べたILLINOIS・Lawrencevilleの位置、赤い星の所です。
よく見れば、アメリカのドン真ん中か?、しかし超・田舎である。。
どちらかといえば、Chicagoに近いところである、車で6時間以上かかるが・・・。
しかし、このUSA・Yahooの地図、ホントよく解らんのだわ。


Tmip.jpg

Tmip2.jpg

TMI Lawrenceville
ここで仕事をしたんだな〜って思います。

私が関与した機械・・・・デカイ工場、デカイ機械、デカイ人達・・・




USA・Indexへ

Top