Koji Kaneda Art-Gallery

Rafu07j.jpg

Rafu07k.jpg

10月10日裸婦教室・5分クロッキーの状態

後で、透明水彩で、彩色した状態


F8号 グラフイック鉛筆6Bと透明水彩

紙はワトソン、透明水彩絵の具「ホルベイン」
No.6の発表と同じく、素描感覚を大事にし、色塗りしてみた。
このワトソン紙とは、地肌が黄色いので、最初は毛嫌いしてましたが、人物画に使ってみると意外や、言い感じです。
水はけもよく、かすれさす事も可能。また好きな紙が現れました。
いろいろな画材を試す・・・・自分自身の広がりも求めて試行錯誤しています。


クロッキ−Indexへ

Homeへ