パラオ
それほど大きな魚は釣れないパラオだけれど、いつも釣りが出来、安定して遊ぶことができます。(海がおだやかだし船酔いもしない)
釣り意外にもブルーコーナーなど世界的なダイビングスポットもあり、大きな魚の群をいつも見ることができ、かなり 楽しめます。
そんなこんなでもう6回目のパラオになりました。
2017年4月 パラオ
2016年黒部の薬師沢でお会いした宇都宮のA氏とパラオGTフィシング。
GTフィッシング自体チューク島以来7年ぶりです。
体力が持つのだろうかと心配しましたが、ここ5年スポーツジムに通っているためか、
7年前よりも元気に釣りが出来ました。
A氏はフリーの溶接師、世界中から要請があり出かけています。
それに筋トレ暦30年の猛者です。
ガイドはもう20年の付き合いの現地のマナセ。
10年ほど前病気になったといっていましたがガイドをしてくれました。
真っ黒だった髪が真っ白になっていました。マナセは私の一歳年下。
お互いジジイになったものです。
いつも美しい海のパラオです。
二人とも毎日数匹のGTのアタックがあり毎日2匹づつキャッチ出来ました。
GT以外にもバラハタ、バラフエダイ、バラクーダ、スジアラ、アオチビキなど色々釣れ楽しめました。
今回は小物釣りの日も設定し、フライフィッシングで名も知らない魚を釣りました。
今回で苛酷なGTフィッシングから引退かもなあとさみしく思っていました、思った以上に
楽しく釣りが出来、引退撤回です。
また挑戦したいものです。
GTフィッシング
GTフィッシング
GTフィッシング
GTフィッシング
GTフィッシング
GTフィッシング
GTフィッシング
バラハタ
パラオ
パラオ
パラオ
パラオ夕景
パラオフライフィッシング
ガイド マナセ


2008年3月 5年振りのパラオです(間にお遍路で四国を歩いていました)。
息子と二人で行きました。
息子との初海外旅行、息子にとって初大物釣り、初ダイビングと新しいことだらけの旅でした。


1999年〜2003年に4回行きました。

PPR
パラオパシフィックリゾート

PPRのビーチ
パラオパシフィックリゾートのビーチ


大きめなダイビング船

ダイビング仲間
ダイビング仲間

ガルメアウス唐
ガルメアウス島  木陰で昼寝は極楽。


シュノーケリング

ダイビングの休憩時間にスケッチ・・・これも楽しい・。

ペリリュー島の近くに浅くって白い砂のフラットがあります。
ここにボーンフィッシュがいました。


魚影は見えるのですが・・・・。

綺麗なロケーションですが、フライを投げようと近づくだけで消えてしまいます。

サムネールをクリックすると大きく表示されます

 

ホント綺麗な海、そしていつも穏やか。

バラクーダ、潜るとこんなにいるのになかなか釣れない
バラクーダの群れとロウニンアジ
ナポレオン(メガネモチノウオ)
たまにしか潜らないからいつまで経っても初心者
バラクーダの群れ
ガルメアウス島
ダイビングの休憩で上陸するガルメアウス島。
シュノーケリングでも魚がいっぱい。
ロングビーチ
どこまでも続くビーチ
綺麗な海
きれいな海
オモカン島
昼食は無人島に上陸して
オーシャンビューで安くて、魚を調理してくれてとっても便利なマリーナホテル
村を探検すると変わった人が話しかけてくる。
ヤシガニ_マングローブガニ
左ヤシガニ、右マングローブガニ。ヤシガニはココナツミルクの味。ちょっと臭い。マングローブガニはワタリガニみたいでうまい。
怪しい釣り仲間、みんなが避けてゆく、簡単には帰国できないやつら!
二人とも世界中に釣りに行く !

一緒にダイビングを始めたヒロシ氏、彼もまともに帰国できない。この前は別室にまで呼ばれた。

ボーンフィッシュを探す杉坂氏。大きな魚影は確認できるのだが・・・・
5回ともガイドは全てマナセ。すっかり親しくなった。

昼はGT,夜は港でアオリイカ釣り、飽くなき釣欲。

朝飯前にホテルの桟橋で鉄砲魚釣り。さすがに目がいい魚だ!
ジュニアこと名倉氏、パワーが違う!
極真空手の猛者でもある!
やっぱ男は鍛えないと!
150キロをベンチプレスでぐいぐい上げます。
あっという間に釣り上げるジュニア
なんか変な二人、本物のテキ屋の親分ジュニア
中華料理屋の浜ちゃん
GT釣りで疲労骨折。GT釣り引退・・寂しい。
パワートレーニングが必要な私
大体こんなサイズのGT、このサイズでもすごい力持ち!

巨大に見える・・・・
隆さん腕伸ばし過ぎ!

GT釣りの税金。でもこの魚、GTに負けないくらいの力持ち!

小ぶりだが宝石のようにきれいなカスミアジ。
杉坂氏のGT。
フライフィッシングのプロの彼にとってGT釣りは趣味。でも真剣。
ボーンフィッシュにはふられた。60センチくらいの魚影は確認。
かなりのサイズの魚が私にかかったのだが・・・・・・逃げられた(ガイドがいうには30キロ)
釣りの合間の休憩。メチャきれいな海。極楽だー。
パラオの街を散策。
あこがれのGT。
大物相手にふんばるヒロシ氏。

キツネフエフキ
キツネフエフキ


パラオの魚たち