昔の外国TV

外国のテレビドラマ、特にアメリカのホームドラマ、マンガのガム包装紙を紹介します。 






わんぱくフリッパー
1969年からテレビで放映されたアメリカのオームドラマ。
優しい少年とイルカとの交流を通してさまざまな困難に立
ち向かっていく。イルカとお友達!なんとも夢のある、今風
に捉えれば アニマルセラピーの原点ともいえる、すばらし
ドラマといえます。

  1997年わんぱくフリッパー   



  
「スーパーマン」
左側に写っているのが元祖、テレビに登場した我らがヒーロー「スーパーマン」です。少し太めですが大平 透の声はいまだに脳裏に焼きついています。
アメリカの正義、都会の洗練されたエネルギー、文化の差をマザマザと見せつけてくれたアメリカンヒーローです。

「スーパーマン」    



「名犬リンチンチン」
アメリカ開拓時代に騎兵隊とともに活躍した少年と名犬
の物語。数々の危機を少年の勇気と名犬の活躍、友情を
描いたアメリカ人が好む材料がすべて凝縮されたドラマで
した。
シェパードが一躍ペットの人気者になりました。

 「名犬リンチンチン」          



  
「クマゴロウ」
       




「ポパイ」
アメリカンヒーローの一人、ご存じ「ポパイ」
ホウレン草を食べれば無敵の強さを発揮、
野菜を食べることの大切さを教えてくれた
思い出のマンガです。
「ポパイ」



「原始家族」
原始家族か恐竜家族か記憶が定かではな
いが、とても斬新なアイデアと、アメリカンユ
ーモアを教えてくれた楽しいアニメでした。
最近も復活し映画化されました。
「原始家族」



  
「キャスパー」
おばけのマンガとして怖くなく、優しさと親しみ
易さを教えてくれたマンガでした。
これも最近映画化されています。
「キャスパー」



 「トムとジェリー」
♪トームとジェリーなかよくけんかしな♪
アメリカンホームコメディーの傑作、ユー
モア、ギャグ、アメリカの豊かな生活をさり
げなく私たちに教えてくれた、なんとも憎いマンガです。何度再放送を見てもおもしろいです。
「トムとジェリー」



「ピンクパンサー」
映画かTVか定かではありませんが、フランス
のユーモアが感じられる印象深いマンガでした。
   「ピンクパンサー」



「ウッドペッカー」
♪ルゥルゥルゥルゥール(2回)・ルルルル♪と独特
の鳴き声が耳に残るたのしいマンガでした。
「ウッドペッカー」





ホームページに戻る   トップに戻る