ガムを噛むのは何のため?噛む目的の1つは咀嚼回数を増やすことです。
                       改めてガムの効能も見てください。

         日本人の一回の食事で噛む回数は?(神奈川歯科大学)

弥生時代        3990回      主なメニュー(いわしの干物194回、アユの塩焼き、クルミ・クリ、玄米のおこわ)

鎌倉時代        2654回      主なメニュウー(玄米おこわ、ハマグリの吸い物、梅干)

江戸・戦前   まで  1420回      主なメニュー(麦飯、たくあん、野菜の味噌汁、納豆、魚の焼き物)

現代           620回       主なメニュー(ハンバーグ、ポテトサラダ、パン、コーンスープ)


※咀嚼を増やさないと大変なことになります!ガムは一回で平均550回咀嚼します。噛む回数が
 減った分、ガムで補うことが大切と思います。