ドラクエ3どうでもいいウンチク

 

ご存知の通りDragon Question 3はドラクエ3のオマージュ(←この言葉を使いたかった)なので、オリジナルに似せようとテウニレは日々調査を重ねています。長期にわたるリサーチによりオリジナルでのいろんな現象とかの謎が解明された場合、筆者のプログラミング能力と相談して極力取り入れていますが、それを特別にこのコーナーで教えてやるから是非読んでみてください。

 

ルカニとかスカラとか

防御力を上げたり下げたりするスカラ・スクルト・ルカニ・ルカナンの法則を大公開。ルカナンは味方にかけるときはターゲットが単体になります。相手の防御力が初期値より高いときはルカナンの方が効果が大きいんですね〜。知ってた?あと、スカラは死んでから生き返った後も効果が持続していることが発覚しました。他の呪文では調べていませんが、スカラがそうなら他のもそうだろう。多分。

ルカニ:修正後の防御力=現在の防御力-現在の防御力=0

現在の防御力が初期防御力より高い場合は

修正後の防御力=現在の防御力-初期防御力

ルカナン:修正後の防御力=現在の防御力-現在の防御力/2

こっちは現在の防御力が初期防御力より高くても関係ない。

味方にかけるときはターゲットは単体になる。

スカラ:修正後の防御力=現在の防御力+初期防御力

スクルト:修正後の防御力=現在の防御力+初期防御力/2

 

ボミオスとかピオリムとか

今度は素早さを変化させる呪文。こっちはシンプルなルールに従っていて、ウンチクと言うほどのものではありませんが一応。

ボミオス:修正後の素早さ=現在の素早さ-初期の素早さ

ピオリム:修正後の素早さ=現在の素早さ+初期の素早さ

どちらも修正後の素早さが0以上255以下に収まるように変化する。

星降る腕輪を身につけているときは、そのときの素早さが初期値になる。

 

気が向いたら以下続く。