施設案内

令和3年度 春休み期間中の更新・改修工事について

令和4年3月25日(金)~4月1日(金)の間、園舎2階廊下クロス・腰板張替・高効率型照明(LED)器具交換工事、砂場の遊具新設工事、鳥小屋解体工事等を行いました。

今後も、お子さま・保護者様が安心・安全に利用できる幼稚園になるよう、更新・改修工事を行ってまいりますので、ご理解・ご協力をお願いいたします。


令和3年度 7~8月更新・改修工事について

令和3年7月21日(水)~8月10日(火)の間、保育室空調設備更新工事(6教室)、園舎窓ガラスの断熱・遮熱コーティング工事、砂場枠・柱のクッションコート施工、第2運動場門扉更新工事、園舎1階廊下クロス・腰板張替・高効率型照明(LED)器具交換工事等を行いました。

保育室空調設備につきましては、今年度で全10教室の更新工事が完了いたしました。

今後も、お子さま・保護者様が安心・安全に利用できる幼稚園になるよう、更新・改修工事を行ってまいりますので、ご理解・ご協力をお願いいたします。


幼稚園の感染症対策について

幼稚園の通常保育再開における感染症対策について、現在行っている手洗い・うがいの励行、教室内の換気・消毒、登園時の検温に加え、各保育室・職員室においては、次亜塩素酸空間除菌脱臭機(パナソニック製、ジアイーノ)を導入し、空間除菌を行っています。
また、各保育室にCO2濃度測定器を設置し、色と数値でCO2濃度を”見える化”し、換気のタイミングの適正化を行っています。

園舎内の改装工事に伴い、抗ウイルス建材(アイカ工業製、ウイルテクト)を順次施工してまいります。  

スクールバスにつきましては、運行中は換気・消毒を行い、また、抗菌・抗ウイルスコーティングを専門の業者に施工していただきました。また、同様のコーティングを園児用トイレ・来客用トイレ・職員トイレにも施工いたしました。

給食時につきましては、室内の換気、テーブル等の消毒に加え、下の写真のとおり、テーブル中央に切り絵をラミネートした仕切り板を設置して飛沫感染等を最大限防ぐ対策を行います。

通常保育再開にあたり、最大限の感染症対策を行ってまいりますが、保育・園行事等につきましては、感染症対策に伴い、変更・中止等を余儀なくされる場合がございますが、何卒、御理解・御協力を賜りますよう、お願いいたします。


施設紹介

施設総面積 3,362㎡
(園舎敷地 1,084.11㎡ 園庭 1,106.19㎡ その他 1,171.7㎡)