淀川鳥飼大橋近辺のブラックバス釣りポイント

淀川鳥飼大橋の下流域ブラックバス釣りポイント紹介

淀川鳥飼大橋下流域の
ブラックバス釣りポイント解説

5番ワンド(冠水植物の多いところ)のポイントは やはり岸際の冠水植物の際ではないでしょうか? ノーシンカーを根気良く投げればいい思いが・・・。

6番ワンドここはワンド内では無くて本流ポイント! 本流迄歩いていくと本流側にへら台?の様なものが有りますので そこから遠投・・・すると沖に一文字の様な馬の背状態のストラクチャーが有るので
そこまで届くといいかも・・・。

8番ワンドここは他のワンドに比べて浅い所で ブラックバスのストック量も豊富なんでは? ここはスプリットとかで広範囲に攻めるといい思いが出来そうです。

8番からさらに下流のシャローワンドは春にいいポイントで スポーニングエリア?かなと思っています。 逆ワンドになっているので本流の影響があまり有りません。

まだまだ他にもたくさんポイントが有りますが 他は皆さんが釣行して発見して下さい。

これは管理人の独断と偏見によるポイント解説です。

 2010年現在橋脚(新鳥飼大橋架け替え工事)工事が終わって私自身まだ釣行しておりません。大幅に護岸化されていると思われワンドの形状も変わっていると思います。また時間があれば釣行しポイントを探って行きたいと思います。

橋脚工事終了後行ってきました。写真に有る通りまだ工事の名残りでしょうか大きな物体?が本流側に居座っていたり、ワンドの数がもしかしたら減ったのかもしれません・・・。下流側の逆ワンド付近の数個のワンドは以前のままでしたが、上流側のワンドの本流に向いてのヘラ台等は確認できませんでした。また馬の背のような水中島ももしかしたら工事の浚渫等々で無くなったか、新たな物ができたのかもしれませんが、確認はできませんでした。

今回はあまり時間もなくブラックバス釣りすら出来ませんでしたが、次回はゆっくりと時間をとって釣行も兼ねて詳しく見てきたいです。

おかっぱりのタックル持ち運びに便利で、デジカメ等が収まるサイドポケットやメイン収納部には使い勝手が便利な内ポケットもついたアブガルシア ヒップバック2 スモール

淀川鳥飼大橋下流域ポイントマップ
土手から鳥飼大橋側に向いて本流を見てます。
鳥飼大橋本流
土手から真正面のワンドを見てます。
鳥飼大橋正面ワンド
ワンドの本流側の浅瀬です。
鳥飼大橋ワンド本流
鳥飼大橋少し下流側の逆ワンド。
鳥飼大橋逆ワンド
鳥飼大橋逆ワンドの入り口。
鳥飼大橋逆ワンド入り口
淀川下流域ブラックバス釣りポイントマップ

オカムラワンド 鳥飼大橋下流域 神崎川合流水門地域 大道~大桐地域 豊里大橋上流域

淀川ブラックバス釣りページへ